「発掘あるある大事典」に思う、、、あるある話
。。。。わたくしがお休みしている間に大騒ぎになった出来事に、「発掘あるある大事典2」 の捏造問題があった訳でありまして、今更遅せぇやい!! 言われそうで恐縮なんでありますが(^^;

実際のところ、「ダイエット」 とか、「健康に良い!」 という食品の特集を組むとそれだけで視聴率が上がるそうで、番組的には視聴率を稼ぎたいのですから、取り入れたいのは重々理解出来るのであります。

が、世の中うまくしたモンで、なかなか、「簡単に痩せる」 とか、「食べるだけで健康になった」 などというモノが少ないのも事実。

今までにも、放送された途端、スーパーからその製品は消えた! なんて話はよく耳にした訳ですし、「医学的検証の結果、その事実はありません。」なんて話もよく聞いた訳なんですが、やはり、「眉唾的」 健康番組は後を絶たないのであります。

それもこれもテレビというシステムに問題があると思う訳でして、番組の製作をテレビ局から番組製作会社が受けて、その作成は孫請けの番組製作会社が作り、番組内容のチェックがおろそかになる。というのが問題なんだと思うのであります。

実際の話、すべての番組をテレビ局独自で作るというのは、費用的にも時間的にも無理があり、下請けに回すのは仕方がないとは思うのですが、下請け会社が、「考えた通りの結果を出す。」 ために、「捏造」やら「やらせ」が横行するのでありましょう。


。。。。でまぁ、わたくしも、「コンデルの法則」 というフジ系列の番組に出演した訳なんでありますが、「捏造」とか「やらせ」とかまではいかないまでも、番組製作会社から、「こう言ってもらえませんか?!」というのは経験したのであります。

わたくしに、番組製作会社から白羽の矢が当たったのが、当ブログにアップした、「利き目を知れば」 という記事だったのであります。
それには、「右目が利き目の日本人は約70%」 と書いたのであります。つまりこの数字は文献から引用したモノで、実際に実験した訳でもないのですが、先人の知恵を拝借したのであります。

で、取材にやってきた担当者に、「80%以上が右目が利き目だと言ってもらえないか。」 と言われたのでありまして、「右目が利き目の人が圧倒的に多い=回転寿司は右回りが見易い」 この結論に結びつけたかったのであります。

でまぁ、、、わたくし再度文献を調べたのでありますが、80%以上と記載されているものを見つける事は出来ず、「80%以上とは言えないけれど、70〜80%くらいという言い方なら、、、」

番組内で独自にした検証実験では、「80%」になっておりまして、「検証した人数は少ないよな・・・。」 検証実験の正確さにはやや疑問は残るのですが、番組的には、「80%の日本人が右目が利き目」となり、「右回りのレーンが圧倒的に見易い」 という結論に結びついたのであります。

でもまぁ、圧倒的に右目が利き目の日本人が多い訳ですし、70でも80でも一緒ちゃうの! わたくしは思った訳ですが、「視聴者に与えるインパクト」 という点で番組製作会社は80%にこだわったのでありましょう。

、、、これがわたくしが身近に接した番組製作の裏側なんでありますが、この日常が高じて、「捏造」や「やらせに」につながると思った次第でして、、、

検証番組はキチンと検証して欲しいよな・・・呉々もお願いしたいモンであります。


それにしても、、、

納豆を題材に、ダイエットにチャレンジしたフジテレビ、、、

番組は打ち切りになり、社会的にも糾弾され、、、


納豆だけに、問題はいつまでも糸を引くかもしれず・・・

テレビ局が、発酵しない事を祈るオヤジです・・・




カテゴリ:裏話 | 23:48 |
コンデルの法則



。。。。とまぁ、、、2日続けて仕事場からのアップとなった訳で、言わずと知れた月末・月初めはレセプト業務。

宅の嫁に知れたら、、、そんな事やってる場合か!!
回し蹴りか、ボディブローを食らう所でありましょうが、まぁ、今度は土日が控えておるから、どうにかなるやろ・・・。いつものお気楽なオヤジです(^^;

それと言うのも、、、お待たせしました!!

私が出演しました、「コンデルの法則」 の編集が終了して、見て頂く事が出来るようになったのであります。

当初、番組制作会社がVHSビデオを送ると言っていたのですが、「ビデオからだと画質がねぇ〜。DVDから直接の方が画像が綺麗ですよ。」 と、ウェブマスターから言われたので、いつも当ブログにコメントを頂く、しーたけさんにお願いして、録画したDVDを送って頂いたのであります。

・・・しーたけさん。ホンマありがとうございました。この場を借りて、改めてお礼申し上げますm(_)m

で、、、それも、当ブログのウェブマスターが、ぎっくり腰で呻きながら編集してくれた訳で、、、綾小路様。いつもすっんません、、、


という訳で、鑑賞ご希望の方は 「大野接骨院HP 院長の部屋」
でダイジェスト版を見る事が出来ます。・・残暑厳しき折、納涼にでもいかが(^^;


。。。。番組も放送された事ですし、見られてない方もダイジェスト版で見て貰った事でしょうから、、、、

しっかり暴露話と参りましょうか(^^)

ご覧になった通り、「コンデルの法則」 は回転寿司の話。で、そのレーンの回転が、「右回り」 で正しい。というのを検証したかった訳で、、

その検証のひとつに使いたかったのが、「利き目」 だったという訳です。

でまぁ、何でわたしやねん!! これがもっとも大きな疑問だと思うのですが、実は、わたくし以前に、当ブログで、「利き目を知れば」 という記事を書いたのであります。

つまり、「利き目」 のウンチクを述べる人間が少なかったのか、その記事が番組制作会社の目に止まり、電話がかかってきた。というのが真相であります。

・・・・正直に言います。最初は、「また詐欺かぁ〜。」 疑ってしまった訳で、トントン拍子に撮影の話になるモンですから、「何が目的やぁ〜。金はねぇぞぉ〜〜。」

オヤジになると、疑い深くなるモンでありました(笑)

でまぁ、番組制作会社の担当者○田さんから何度も電話が入り、打ち合わせをして、撮影となった訳なんですが、、、撮影にやって来たのはひとり。

マジ。。。。これで番組になるの??

実は疑ってました。○本さん、すっんません!

実際、出来上がった番組を見たら、「ほぉ〜〜!」 つい納得してしまうと思うのですが、打ち合わせの最中は、「ソレ、こじつけちゃうの?」

何で運動選手の、「利き目」 が回転寿司に関係あるねん!!
正直思った訳で、まぁ、撮影の際は、番組の意図を理解して、右方向からが見やすいだとか、運動選手の利き目はこう。とか、身振り手振りを入れて喋った訳なんですが、、、、

わたしの出演はあれだけかい!! 喋った事をアニメで表現すな!!

喋った本人は泣きそうでありました(笑)

最初の立った姿勢で映っていたのが、撮影に最初にやってきた7月22日。放映されたのがテイク3の場面。
性格的に、関西弁でふざけてみたかったのですが、さすがに緊張するモンで、見てもちぃっ〜とも面白くないよな・・・。

・・・普通やん、、、宅の嫁の評価でございます(笑)

で、座っている姿勢で映っていたのが、2回目にやってきた、8月3日に撮影されたモノであります。よく見ると、後ろに日めくりが映っておりまして、、撮影日バレバレやな。従業員と笑ってしまいました。

この時も、「右回りの方が早く捉えてますし、見る範囲は広いですね!」
・・・喋った事、放映されてないがな!!

喋った本人、笑うしかありません(笑)


それにしても、ひとつの番組を制作するのも大変なんやなぁ〜。

2度も撮影にやって来た○本さんと、色々喋る事が出来た訳で、、、この番組を制作するだけで、色々な会社が関わっているのであります。

まず、最初に電話してきたのが、「出演者とか、題材を揃える会社」 で、頻繁に電話をしてきたのが、フジテレビの企画会議を通した番組制作会社な訳で、撮影にやって来たのは企画を通した会社から依頼された、制作会社の人という、フジテレビはどうやら放映するだけみたいで、、、

まぁ、大半の番組はそうですね!!

それ以降、番組を見目は少々変わったのでありました。。。

「年々番組制作費は抑えられていてねぇ〜。作るのも大変なんですよ。今回僕も久しぶりに一人で回ってますね。いつもなら専属のカメラマンが居てるんですけどね。」

そう言っていた○本さん、、、番組を見たら、寿司店を借り切っていたり、出演者はようけいたり、、、結構お金かかってません・・・。




。。。撮影が終わって自宅に帰ったわたくし、、、

「パパぁ〜。出演料は?」 満面の笑顔で両手を差し出す宅の嫁・・・

「ホイっ!!」

嫁の手に、撮影にやって来た○本さんが、つまらないモンですが、、、と置いていった、「東京バナナ」 を手渡した訳で・・・。

「おみやげはエエから、出演料はいくらよ?」

「だから、、、ソレやん。」

「えっ!!」

「ギャラの話・・・し忘れた・・・。」

「・・・そんなバナナ・・・。」


東京バナナ、嫁・子が食べて、ついに、1個も口に出来なかったオヤジです・・・。




 
カテゴリ:裏話 | 00:53 |
強い人間はどこか違う・・・
。。。。このGW期間中、皆様いかがお過ごしでありましょうか。
わたくし、本日は嫁の実家から、つい先程帰ってきた所でありまして、道中の交通渋滞にウンザリしてしまいました。

レセプトを仕上げた後は、遠方より同業者の先生が、手ぶら(笑)で改装祝いに駆けつけてくれたり、嫁の実家に行ったりと、なかなか楽しかった訳で、、、久々にリフレッシュしたお陰で、色々な面白いネタも収集いたしました。

折りを見つけては、ボチボチまいります(笑)

それでは、本日は患者さんから聞いた裏話と参ります。



柔道 初出場の石井、鈴木に優勢勝ちで初V 全日本選手権

柔道の体重無差別日本一を争う全日本選手権が29日、東京・日本武道館で行われ、初出場の石井慧(国士大)が決勝で04年アテネ五輪100キロ超級優勝の鈴木桂治(平成管財)に優勢勝ちし、初優勝した。19歳4カ月の石井は、77年の山下泰裕の19歳10カ月を抜いて史上最年少優勝記録を更新し、初出場優勝は1959年の猪熊功以来史上4人目(第1回の48年を除く)。鈴木は史上5人目の3連覇を逃し、04年5月のアジア選手権決勝以来の敗戦。3位に05年世界選手権90キロ級優勝の泉浩(旭化成)と、前回3位の生田秀和(綜合警備保障)が入った。2日の全日本選抜体重別100キロ超級優勝の棟田康幸(警視庁)、同2位の高井洋平(旭化成)はともに準々決勝で敗退した。
2006年4月30日(日) 10時18分 毎日新聞


。。。。日本選手権に初出場で日本一となった、この19歳の石井選手。

実は大阪出身なんであります。

つまり、小さい頃から柔道一筋だった訳で、関西では有名だったそうであります。
で、当院に通院している、某柔道選手なんでありますが、どうやらこの石井選手と同い年だったようで、、、。昔に対戦した事があるのだそうです。

「・・・実は僕、あの石井選手に勝った事があるんですよ。」 と、某柔道選手。

「へぇ〜〜!凄いやん!! それ、自慢出来るやん!!」 と、煽てるわたくし・・・。

「いや、、、昔の話ですから・・・。今は雲泥の差がついちゃいました。」
・・・苦笑いしながら教えてくれたのでした。

実は、配信されたニュースには続きがあるのでして・・・。

◇値千金の奇襲で初V…けいこの鬼、石井
 練習はうそをつかない。恩師の山内直人・国士大監督から「素質はないが、努力という才能がある」と評されるけいこの鬼、石井が日本一に駆け上がった。



・・・この、石井選手の練習量は半端じゃないんだそうです。

当院に通院している、某柔道選手の彼でも、中学・高校と全国大会に出場して、現在も大学でレギュラーとして活躍している訳なんですが、この彼が、「普通では考えられない。異常ですよ。」という量の練習をこなしているんだそうです。

つまり、1日は24時間ある訳なんですが、この石井選手。1日10時間は毎日練習しているんだそうで・・・。

寝る、食事をする、風呂に入る? 時間以外は練習している計算になる訳で、「普通の人間には出来ません!」彼は断言しておりました。

彼曰く、、、「柔道の練習を必死に、2時間もやったらフラフラになりますよ。それを10時間ですから、絶対オカシイです!」

まぁ、、、他人と同じ事をしていたんでは、特別な才能でもないかぎり、日本一にはなれないのでしょうが、それでも・・・。
通常の大学生だったら、友達と遊ぶとかあってもよさそうなモンでしょうが、まったく目もくれず、人生の総てを柔道に賭けているんでありましょう。


でまぁ、当院に通院している彼。家族4人で回転寿司に行ったら、100皿は下らないそうで、父、母、の枚数を20枚としても、兄と彼が80皿以上を食べる計算になり・・・。

――こんな息子、、、たまらんやろなぁ〜。

密かに、ご両親に同情してしまった訳なんであります。

で、その石井選手。そんな食事にプラス、プロテインとかを飲む量も半端じゃないらしく、、、

「エグイもんがありますよ。」 という事であります。
まぁ、、、そのあたりはご想像下さい(^^;


。。。とにかくも、日本一になった石井選手。その努力は素晴らしいモンがある訳で、とにかくも、日本一になるような選手はその練習量もさることながら、生活の総てをその競技に打ち込む訳で・・・。

その努力には感服したのであります。



・・・でも、わたくしの息子が、競技にここまで打ち込むようになったとしたら・・・。

親として、、、複雑な心境やろな・・・。


プロ野球ゲームに熱中する息子を見て、何故か、安堵の気持ちが湧き起こったオヤジです・・・。





最後までおつき合い頂き、感謝いたします。

やはり、最年少の日本一になるには、並大抵の努力ではなれないんでありましょう。石井選手に敬意を表します。
カテゴリ:裏話 | 23:58 |
確認しなきゃ、、、



。。。。実は、4月22日にアップしました、「制服の洗濯は・・・」 なんでありますが、色々な方からコメントをカキコして頂き、レスを書いていたのですが、どうも不確かな事が多い。

もう1回、聞いてみよう・・・。

「制服の洗濯は・・・」で書いたのは、以前に聞いた事ですし、洗濯の事は主婦に聞くに限る! と、今度は警察官の奥さんに話を聞いたのであります。

。。。。大変申し訳ありません、、、。

所々、現在の実情にそぐわない記載がありました。これは訂正せな・・・。確認不十分だった事をお詫びして、最近の、洗濯事情をご説明いたします。


まず、、、制服の処分の仕方についてであります。

>そして、古くなった制服を捨てるのも、警察官各自による自己責任で行うというのが基本なんですが、ただ、その捨て方には決まりがあるんであります。つまり、捨てる際にはハサミで細かく刻み、単なる布きれ状態にしてからゴミに出さなければならない・・・

と書いたのでありますが、少し前なら間違いではなかったのです。つまり、装飾品のボタンとかはハサミで切り離し、布きれ状態にして捨てる。これであっていたのですが、最近は、、、

「新しい制服と古い制服を交換する。」

・・なんだそうです。理由は、、、やはり警察官も人間な訳で、古い制服をボロギレにして捨てるよりは、売れるモンなら売りましょう。という方がおられるようで、、、。
ホンモノの警察官の制服が、世間一般に出回るのはよろしくない! という訳であります。まぁ、規律を守れないのであれば、それも仕方のない所かもしれません(^^;

次に、洗濯事情なんですが、、、

>で、この制服なんでありますが、洗濯もアイロンがけも、保管もすべて警察官自らが、自宅で行っているのであります。

これも間違いではないのでありますが、その奥さん曰く、、、「もうクリーニングですよ。出入りの業者さんに出します。アイロンなんて・・・。」
という訳で、ほとんどの警察官は制服はクリーニングに出しているようです。確かに、、、あの制服のアイロンがけは大変ですよね・・・。

でまぁ、その奥さんに色々聞いたのでありますが、カッターシャツとかは自宅で洗濯するんだそうですが、

「洗濯して干す時は、盗難されないように、目立たない場所に干す事。」

というお達しがあるのだそうです。やはり、コメントをカキコされていたように、室内に干すようであります。となると、「部屋干しト○プ」は必需品という訳であります。

でも、「支給されている制服では、若い人なんかは数が足りないようですよ。汗をかくし、汚れるし、、、大変ですよ。」
という事らしく、支給されている制服をクリーニングに出している間に、制服が汚れる事もあるらしく、そんな時こそ、、、もしかしたら自分で洗濯しているのかもしれません。


「でも、あの制服姿って格好いいですよね。憧れますよ!」
と、わたくしその奥さんに言ったのであります。

その答えが、、、。
「そうですかぁ〜。見慣れたらそうでもないですよぉ〜。」

やはり身内は、制服を脱いだ姿を知っているだけに、制服を着ても、「フツ〜のオヤジ。」 なんでしょうか(^^;



。。。。先日、わたくしの誕生日に娘がケーキを選んでくれたそうなんです。最初は自分好みの、「イチゴいっぱいのアイスケーキ」だったんだそうですが、1日数個の、「限定、チーズケーキ」と聞いて、

「こっち!」

やはり女の子、、、「限定」の言葉に弱いようです・・・。

で、そのケーキにろうそくを立て、吹き消したのでありますが、、、大きいろうそく4本は、まぁ、許しましょう。ところが小さいろうそくの数がどう数えても多い。


消費者金融のコマーシャルじゃないけれど、、、「数が多いわ!!」


「あらっ! そう? ええやん。サービスや。」


・・・絶対、ツッコミを期待する、嫁のボケであるのは間違いありません。


ホンマに、、2本多いろうそくを吹き消したやないか。こんなサービスイランわ!



誕生日のろうそくも、、、事前に確認が必要です・・・。






最後までおつき合い頂き、感謝いたします。

それにしても、警察官でも、オークションに出品するんですねぇ〜。少々驚いてしまいました・・・。



カテゴリ:裏話 | 00:51 |
高級腕時計の使い方・・・



。。。。先日、テレビドラマの収録の話をアップしたのでありますが、ドラマの内容はどうやらサスペンス系。犯人を推理して追いつめる。という感じのようであります。

でまぁ、、、犯人逮捕。となるとやはり警察官。本日は、お知り合いの警部さんから聞いた話を元に進めてまいります。

基本的に刑事さんは、最初に配属された部署で担当した課を、転勤してもず〜〜っと続けるのだそうで、2課の知能犯に配属されたらずっと知能犯の捜査が担当。という事は、マル暴・・・いわゆる暴力団担当になったら、ず〜〜っと暴力団担当。という訳であります。

まぁ、、、笑い話のような本当の話だそうですが、ある組事務所に大阪府警のガサ入れが入ったんだそうです。

「おらぁ〜!〇〇!!このドアを開けろ〜!!」
と、ドアの外で怒鳴っている様子は、組事務所の中からテレビカメラを通して映し出されている。
中でそれを見ていたヤ〇ザの方々。押し寄せているのが、警察なのか、同業者なのか区別がつかなかったそうで・・・。

警察なら拳銃を隠さないといけないし、同業者の殴り込みなら拳銃を出して迎え撃たないといけないし・・・。画面を見ながらウロウロするんだそうであります。

・・・とまぁ、警察の方々もその担当によって、その担当の顔や物言いになるようで、、、言い換えれば、マル暴だとどっちがホンモノか警察かワカランようになるんだそうであります。


。。。。実は、私服警察官の中で、高級腕時計を身に付けている方々は多い訳であります。

実はコレにも理由があるのだそうで・・・。

刑事になると、まず先輩から、「なるべく高くて丈夫な時計を身に付けた方がいい。」とアドバイスされるんだそうです。
で、周りを見渡してみたら、たしかにみんな高級ブランド時計を身に付けている。

つまり、刑事という職業柄、乱闘になる事もあるため壊れにくい腕時計を、、、。というのが第一の理由なんだそうです。

で、たえず時間には正確でないと犯人逮捕出来ない場合もあるため、時間を正確に刻む時計も必需品という訳であります。

そして、もうひとつ、意外な理由がある訳で。。。

それは、チンピラになめられないため。という理由なんだそうです。
何でも、チンピラの兄ちゃんたちは、身に付けているモンが高いか安いかで、人を判断する人間が多いらしく、なかでも、腕時計は格好のチェック対象になるらしく・・・。

特に相手が刑事さんともなると、、、「おまわりさ〜ん。シケた時計してるんだねぇ〜。」などと、いかにも優位に立ったかのような態度をとるんだそうです。

チンピラから政治家、大犯罪者まで相手にする刑事さんからすると、くだらな〜い相手を少しでも避けるため、無意識に高級腕時計を選んでしまう事になるという訳であります。


。。。。電車に乗っていると、異様に鋭い目つきで、ガラの悪そうな男性が目の前に立った・・・。

つり革につかまるその腕には、いかにも高そうな高級腕時計が見え隠れ・・・。

さて、刑事さんか、ヤ〇ザなご職業か・・・。

ちなみに刑事さんだったら、隠れて捜査をする事、が勤務ですから、人目につくような服装は御法度とされております。

つまり、スーツだったら、手頃な値段のシンプルな紺かグレー。

電車の中で目の前に立った男性が、高級腕時計にジミな紺やグレーのスーツに身を包んでいたら刑事さんの可能性大。

反対に、普段見慣れない派手なガラのスーツやネクタイだったら・・・。


・・・用心した方が良いかなぁ〜。と思うオヤジです・・・。






最後までおつき合い頂き、感謝いたします。

そうそう!よくテレビで、警察24時。みたいなテレビ番組をしておりますが、アレ、撮影をしてると不思議と事件が発生するんだそうです。面白いモンですよね。
カテゴリ:裏話 | 23:36 |
遊びイス



。。。。医療用語で、よく、「手当て」という言葉は耳にすると思います。まぁ、これは日本人の造語なんでありますが、この言葉がどこから出来たかと申しますと、「手のひら療法」からなんであります。

昔の人は、怪我をしたり、胃や頭が痛いと、患部に手のひらを当てていました。これは手のひらが、湿気と熱を発散するので、患部に当てると、軽い温湿布の役目を果たすため、血行を良くして患部の痛みを和らげた訳であります。

また、手のひらからは、体内に籠もっている静電気が発散しておりますから、経絡を刺激して血液循環を良くする働きもある訳であります。

こうしたいちばん簡単で素朴な療法を、昔の人はその生活の知恵から知っていて、まず、どこか具合が悪いとなると、手のひらを当てていたことから、怪我や病気を治すことを「手当て」というようになったのであります。

・・・それにしても、原始的な「手のひら療法」から生まれた言葉が、現代医学の中でも、「病気の手当てをする。」といった言葉で残っているのはおもしろいなぁ〜。と思う次第です。


。。。。でまぁ、わたくしが思うのが、医療で大事な事というのは、患者さんを、「よく診る」 患者さんに、「触れる」 そして、患者さんの話を、「よく聞く」であると思う訳です。

患者さんの話をよく聞くというのは、「カウンセリング」と呼ばれたりする訳なんですが、心に悩みを持つ患者さんにとって、自分の話を聞いてくれるプロの存在は、それは嬉しいモンでありましょう。

まぁ、プロの聞き手といえば、精神科のドクターだったり、臨床心理士だったりするんですが、カウンセラーの仕事はただ漠然と聞いている訳ではないのであります。
患者さんの話をじっくり聞きながら、“こころの問題”とその解決の糸口を探り当て、的確にフォローしていくのがカウンセラーのお仕事。いうなれば「こころの専門家」という訳であります。

カウンセラーにとっては、患者さんにこころを開いてもらい、どんな事でも隠さず話してもらうのが最も大事な事。で、そのために、カウンセラーの部屋には患者さん達にリラックスしてもらうため、様々な小道具を置き、話しやすい雰囲気を醸し出している訳であります。

で、その小道具のひとつに「イス」があるのです。

ほとんどの場合、カウンセラーは患者さんと1対1で相対する訳なんですが、部屋に置かれたイスは2つではなく4つ以上置かれているのであります。
つまり、必要がないイスが用意されている訳で、これを“遊びイス”と呼んでいるのです。

この余分なイスがあるのとないのでは、まったく雰囲気が異なる訳で、自分達が座るイスだけしかなければ、何となく、逃げ場がない空気になってしまうのであります。
必要ないほかのイスがさりげなく置いてあることによって、気詰まりを解消してくれる訳なんです。

また、時折聞こえる雑音というのも、話しやすい雰囲気を作るうえで重要で、自分達の話し声しか聞こえないような、静まりかえった部屋では、人は口を開きにくくなるものであります。

これを防ぐために、カウンセラーの部屋では、自然と雑音が入ってくるように窓を開けておくのだそうです。
加えて、日の光というのも、リラックスした雰囲気を作るのには有効な訳で、自然の音と光を部屋に入れるために、窓を少し開けておく。
これがカウンセラーの鉄則・・という訳であります。



。。。。日本の平均寿命はまたしても世界一。これも、医療の進歩によるところが多大であります。

検査技術は進歩し、手術の技術も、研究も日々進歩しております。

でも・・・。

原始的な「手当て」という言葉はは今なお使われており、人間の根本を成す「こころ」の治療には、ごく普通の生活用品が必需品な訳で・・・。


遊びイス、、、「こころ」に遊び(ゆとり)があれば、病に居座られる事も減ると思うオヤジです・・・。








最後までおつき合い頂き、感謝いたします。

「病は気から」とも申します。遊び心を持って生活したいモンだと思っております・・・。
カテゴリ:裏話 | 19:22 |
被害届の額って・・


悪魔のイナバウアーCMに抗議が殺到!

悪魔ばらいの儀式後に、謎の死を遂げた少女エミリー・ローズの死をめぐる衝撃の実話『エミリー・ローズ』が11日から公開されているが、今この映画のCMでの、あるシーンが話題になっている。
問題のシーンは悪魔にとり憑かれた(ような状態の)エミリー・ローズが悪魔の言葉を吐きながら、手を伸ばし背中をそっているところ。
その姿はまるで、トリノ五輪のフィギュアスケートで金メダルを獲得した荒川静香選手のオハコであるイナバウアーにそっくり。
あまりにも恐ろしい“悪魔のイナバウアー”に視聴者から、テレビ局や配給元に「あのテレビスポットをとりやめろ!」とクレームが殺到している[ 3月14日20時47分 更新 ]


。。。。確かに、荒川選手の人気は凄いモンがあります。で、一躍有名になったのが、「イナバウアー」なんですが、体を反らしたら何でもイナバウアーかい! 思わず、ツッコミたくなってしまいました(^^;

映画配給元もいい迷惑なんじゃないかと思ったりするのですが、それだけ荒川選手が国民的ヒーローになった証拠なんでしょう。
娘に、「ナルニヤ国物語」を見に連れて行く約束をさせられたのでありますが、個人的に、こちらの方を見に行きたくなってしまいました。
『エミリー・ローズ』オフィシャルサイト



。。。。でまぁ、3月15日は確定申告受付最終日。どうやら、当院の申告も間に合ったようで、明日、税理士さんが提出する模様であります。

まぁ、、、毎年の事ながら、この時ばかりは税理士からの連日の電話と、資料を送るFAXがフル稼働なんですが、気分も憂鬱。。。

納税額はどれくらいになるんやろ・・・。

この時期、ドヨ〜〜ンと気分は落ち込む訳であります。
税金は納めたくないけど、悪い事もしたくない。毎年税理士にお任せ!で、税務にはノータッチ。これで通している訳です。

まぁ、今更仕訳帳をつけろ。と言われても、出来ない事は誰より分かっておりますから(^^;

・・で、患者さんにも色々な方が居られまして、色々な裏話を聞く訳であります。


・・ある外車ディーラーさんから聞いた話です。

数年前に脱税で摘発された、ある社長さんがいたのですが、その社長さんの車が車検だったそうです。

そのディーラーさん。車を預かって会社に持って帰ったのだそうですが、トランクを開け、スペアタイヤを出してビックリ!!

その下に1万円札がビッシリ!だったそうで、慌ててタイヤを戻し、車を社長さんの所に戻しに行ったそうです。

「あの・・。トランクの中にわたくしどもでは触れない品物が入っているようですんで、すみませんが取り出して頂けないでしょうか・・・。」

「・・・あっ!忘れてたわ!」

何とも、、、数億円の現金を忘れる社長さんは凄いのでありますが、毎日、車に数億円の現金を乗せて走っている、その根性には恐れ入った訳であります。


――車を盗難された時の被害届は、幾らで出すんだろう?


その時、他人事ながら、余計な心配が脳裏に浮かんだオヤジです・・。






最後までおつき合い頂き、感謝いたします。

お金を持っている所はケタ違いであります。わたくしなんぞ、溜息しか出ませぬ(^^;
カテゴリ:裏話 | 23:35 |
疑惑・・

ロンドン警視庁、ダイアナ元妃事故死めぐり英皇太子から事情聴取 
12月11日、ロンドン警視庁がダイアナ元妃事故を死めぐり英皇太子から事情聴取したことが明らかに。1996年10月撮影(2005年 ロイター)(ロイター)20時09分更新


。。。。ダイアナ元イギリス皇太子妃(当時36才)の衝撃的な死から、10年になる訳で、日本でも特番が組まれたりして、ダイアナ元妃の事故死は疑惑の目が向けられていた訳です。
でまぁ、ロンドン警視庁のスティーブンズ前警視総監は、ダイアナ元皇太子妃の死因究明の一環として、チャールズ皇太子から事情聴取したのであります。

1997年8月の交通事故の際、運転手として同乗していたアンリ・ポール氏に、ここへきて疑いの報道が為されているらしく、デイリー・エクスプレス(イギリス大衆誌)によると、なんと同氏は事故前に、イギリスの銀行を通して7万5000ポンド(日本円にして約1500万円)を受け取っていたらしいのであります。

捜査当局者近くからの情報とされ、かなり高い信憑性ではなかろうか? 

また同誌は、「イギリス情報機関協力者としてポール氏に金が支払われていた説は以前から根強く、多額の金の受け取りは事故をめぐる『陰謀説』に弾みをつけるもの」とした上で、「金の流れを解明することが不可欠」と結論付けた訳です。

おそらく、こうした世論を受けての事情聴取だったのだろう。と容易に想像がつくのですが、会見は皇太子公邸のクラレンス・ハウスで数時間にわたり行われたもようであります。

皇太子に対して、数時間の事情聴取も凄いと思うのですが、何か進展があったんやろか・・・。つい、今後の報道に興味が湧いてしまいます。


・・・1997年、ダイアナ元妃はパリで自動車事故により死亡。同乗していたダイアナ元妃の交際相手ドディ・アルファイド氏、運転手のアンリ・ポール氏も共に死亡。そして、ダイアナ元妃のお腹の中にいたと言われる、子供も死亡してしまった訳です。

捜査を担当したフランス当局は1999年、事故の原因は、酩酊状態で運転していたポール氏がスピードを出し過ぎたためとの結論を出していたのですが・・・。

疑惑は・・、やっぱ晴らして欲しいモンです・・・。






。。。。ずいぶん、以前の話です・・・。


ある時、仕事を終えて自宅に帰ったオヤジに嫁が言いました。
「パパぁ。コレ何?」


・・・な・なんと白衣の袖口にべったり口紅が・・・。


いや、間違いなく患者さんの口紅ですよ。治療中に偶然触れたハズなんです・・・・。
まったく、意識がなくても、こういう時、シドロモドロになるモンで・・。



「いや、患者さんやろ・・。いや・・まったくわかれへんかったわ・・・。まぁ、袖口が当たったんやろ・・。アハハハハハ・・・。」


てな事を言ったような・・・。


「ふぅ〜〜〜〜ん。」


・・みょ〜〜に冷たかった嫁の視線。


それ以降、患者さんを矯正する際は、細心の注意を払っている訳であります・・。








。。。ある友人。


ワイシャツにべったり口紅をつけて帰ったらしく・・・。


言い訳に、奥さんにこう言ったそうです。

























あっ!オレ女装の趣味があるから! 










・・・疑惑だけに、疑心暗鬼。


疑心暗鬼になる嫁か、疑心鬼嫁を選ぶのか・・・むずかし〜い選択だと思うオヤジです。







最後までおつき合い頂き感謝いたします。

ある友人。当然、疑惑の後に血の雨が降ったのは言うまでもありません・・。
カテゴリ:裏話 | 00:19 |
突然・・

【画像 衆院新人研修会に78人出席】
自民党の新人議員研修会であいさつする小泉純一郎首相(中央)。「新人教育は派閥でなく党で」としている小泉首相の意向で開かれたもので、新人83人のうち78人が出席した(20日、東京・永田町の自民党本部)


先日、ブログで「社会文化功労者賞」なるものを、受賞することになった。とお伝えした訳で、本日、日本文化振興会に受諾の電話をかけた次第です。

ところが、私の元に送られてきた通知書はあくまで、「内定」の通知であって、どっか、お役所にお伺いをたてなければいけないようなのです。民間団体であるのですが、菊の御紋を使っているせいなのかはよく分かりませんが、結構メンド〜みたいなのです。

結局、日本文化振興会本部なるところに出向いて、何やら書類を書かないといけない羽目になってしまいました。つまり、受賞のためと2回、東京に行かないといけないようなのです・・。

「アラアラ・・交通費だけでも大変ね!」
我、妻の冷ややかな声を聞くまでもなく、・・邪魔くさいよな・・。後悔しても受諾した後・・。結局、24日仕事終了後東京まで行き、日帰りするという日程になった訳であります。

・・一瞬、泊まろうかなぁ〜。という思いが脳裏を掠めたのですが、よく考えたら、以前より頼まれていた、球場に足を運ばなければいけないのが、25日の日曜日。こりゃ仕方がない・・。と日帰りなった次第です。

・・でまぁ、突然というのは、重なるというか、続くというのか・・。
本日の午後の診療中、またしても電話がかかって参りました。

私が以前、ラジオ番組に出演していた番組の、番組製作会社からでした。

・・なんじゃろか?・・と電話の応対をしたところ・・・。

10月の1ヶ月間、番組に出演してくれ!というのです。
「特別コメンテーターで出演して欲しいのですが・・。」
と言う、以前の担当者の言葉を聞きながら、・・なるほどね・・。納得しました。

私がラジオに出演したのが、一昨年の10月から昨年の9月まで。つまり、10月は番組が再編、変更される、いわゆる「新番組」の季節にあたるのです。
手っ取り早く言うと、10月からの新番組に出演を依頼していた人間が、ドタキャンしたか、見つからなかった・・。という事情だと思う訳です。
それで、9月も終わるギリギリになって、仕方ねぇな〜。あいつに頼め!てなことで、私の所に連絡が来たのでしょう。

まぁ、1年間もやってるし、要領もわかってるやろうし・・。てな事が、裏事情なんじゃなかろうかと・・。

・・実際のところ、あのラジオの収録って、慣れるまで大変でした。
1ヶ月放送分を1日で収録するのです。例えば、放送日が日曜日だとして、日曜日が来月は4回あったとしたら、その4回放送分を収録するのです。

で、どういう内容を話す。というこちらのコメントを聞いた相手の女性がそれじゃぁこういうフリを入れます。とか打ち合わせをする訳なんですが、コレ、ごっつい時間がかかるのです。1回の放送分が4分程度。それの4回。4×4=16。つまり、放送される16分のためにうち合わせ1時間・・。
・・勘弁してくれ・・。初日に思ってしまいました・・。

でまぁ、打ち合わせに疲れて、放送収録の時には、目の前で動いているストップウォッチ・・。決められた時間内に喋り終えなければならない・・。
これがまたストレスなんです。
テキト〜に喋れ!だったら好き放題やれるんでしょうが、時間内に納めなければならない・・。早口になるやらカムやら・・。

まぁ、何回かこなすうちに要領も分かってきて、収録の時間も苦にならなくなり、打ち合わせも、こうするから!と適当なあらすじを言ったら、それにあわせてくれるようになりました。

・・・でまぁ、1ヶ月ならええやろ・・。と引き受けた訳なんですが、むこうも放送日が差し迫っている。早急に収録しなけらならん・・。てな訳で、26日の月曜日。午前の診療が終わって休憩時間に収録。という無茶な日程を言ってきよります。
接骨院のある枚方市から、KBS京都までそんなに遠くないとはいえ、往復2時間はみないといけません。こちらにしたら超ハ〜ド。

・・ギャラはずみやがれ! 密かに心の中で叫ぶオヤジです・・。

それにしても・・。何曜日の何時から、なんという番組名・・すべて聞くのを忘れた・・。というのもとぼけたオヤジで、収録の時にはキチンと聞いておきますので、また、ブログででも告知いたします。KBS京都が入る方々。是非1度聞いてやって下さいませ〜(^^)


・・・でまぁ、“突然・・”のオチなんですが、何やら無茶苦茶忙しいようなのです。突然、で申し訳ないのですが、ブログの名前どおり、「不定期」になりそうなんです・・。
出来るだけ頑張りますが、そのへんご容赦頂きますよう、お願い申し上げます・・。





本日も最後までおつき合い頂き感謝いたします。また、頑張りますんでよろしゅ〜に!です。

カテゴリ:裏話 | 00:27 |
ゴースト・・


昨夜仕事終了間際に、悪友がやってきた訳であります。診療終了間際という事は、まぁ、暗黙の了解と申しましょうか・・。
そのまま野郎2人が、居酒屋になだれ込んだという訳であります。
でまぁ、オヤジは、久々に千鳥足の酔っぱらいと化した次第で、自宅に帰ってそのままソファーにバタッ!!前後不覚に眠り込んでしまいました(^^;
で、早朝、寒いなぁ〜〜。と目を覚まして、慌てて風呂に入った次第で、仕事が始まって1時間は、声も出ていなかったんじゃなかろうかと・・。我ながら、よく風邪を引かなかったなぁ〜。と感心している訳で、とにかく、まったく、ブログをUPする時間がありませんでした。

・・体のあちこちが、ビミョ〜に痛いなぁ〜。と思うのは、「てめぇ〜。どこで寝てる!!」と嫁に蹴飛ばされたんじゃなかろうか・・。と密かに思っている訳で、「昨夜、蹴ったり、殴ったりした?」とは、恐くて聞けないオヤジですんで、ひとり、腕とか太腿をさすっております・・。

・・とにかく今日は元気です!!

でまぁ・・、本日の話題といったら、民主党の新しい代表が決まったという事ではないでしょうかぁ。
昨夜一緒に飲んだ友人なんですが、いわゆるアンチ自民党を自負する彼でさえ、20数年ぶりに自民党に投票したとか・・。
「悪いけど、代表の差やね・・。とにかく郵政民営化だけでもやってくれる。というのは魅力やわ・・。」
・・我ら庶民の声。民主党に届きますでしょうか・・。


民主党新代表に前原誠司氏

 民主党は17日、東京・芝公園の東京プリンスホテルで、衆院選惨敗の責任を取って辞任した岡田克也・前代表の後継を選出する代表選を行った。

 その結果、前原誠司氏(43)が、菅直人氏(58)をわずか2票差で破り、新代表に選ばれた。民主党は40代の新代表の下で、党の立て直しを図ることになる。
 野党第1党のリーダーが大きく若返ったことは、政界全体の世代交代にも影響を与えそうだ。

 代表選は民主党所属の衆参両院議員による無記名投票で行われ、192人(欠席2人)が投票した。有効投票数190票のうち、前原氏が96票を獲得し、94票の菅氏を制した。
 新代表の任期は、岡田氏の残り任期である2006年9月までとなる。
 前原氏は、代表就任後の記者会見で、「日本の民主主義を機能させ、より良い政策競争を根付かせ、国民の生活向上、安定につながるよう努力したい」と述べ、2大政党の一翼を担う政党として民主党を立て直す決意を強調した。

 今回の代表選で、前原氏は、衆院選で惨敗した党の改革の基本姿勢として、「民主党を『闘う集団』に変える」と主張。労働組合や業界団体などに縛られない政策立案を訴え、支持を広げた。
 前原氏は同日、21日の特別国会召集に向け、直ちに新執行部の人事に着手。「党内各グループのバランスではなく、能力主義で適材適所を貫く」として、年功序列や“派閥均衡”の人事は極力排除する考えを示した。ただ、僅差の勝利だったことから、「それだけ多くの人が菅氏を応援したことをしっかり受け止めたい」とも述べ、挙党一致態勢の構築に努める姿勢も強調した。
 政策面では、17日の記者会見で、憲法9条の改正について、「私の意見は1項はいいが、2項は削除して自衛権を明記するということだ。党内議論を進めていきたい」と述べ、自民党などと協議を進める考えを明らかにした。
 民主党内には、前原氏のこうした憲法改正積極論や安全保障観に対し、旧社民党系議員らの反発があり、世代間の融和とともに、前原新体制の課題となりそうだ。
(読売新聞) - 9月17日21時19分更新


・・・新代表に決まった前原氏。若さと男前度では、明らかに小泉首相よりも上でしょう(^^;
党有数の外交・安全保障政策通で、自衛隊制服組や自民党国防族とも太いパイプを持つといわれている新代表。憲法9条の改正にも積極的らしく、民主党では珍しいタイプかな・・とも思う次第です。
でも、憲法改正に積極的はよろしいのですが、自民党とどこが違うのかを明白にして欲しいもんです。それと、民主党内の憲法反対議員達にどう対処するの?これは今後の新代表の腕の見せ所かな。と思ってしまいました。

とにもかくにも、ジャニーズ系の新代表、熱狂的阪神ファンという前原氏の活躍に、注目したいと思ったオヤジです・・。


・・・とうとう、というか、ついに、と言うべきか・・。
テレビを買い換える事になってしまいました。

一時期、私の苦労を知ってか、ゴーストが出なくなっていたのですが、最近とみに機嫌が悪くなり、時々、画像も出してくれなくなりました。

・・冷蔵庫、洗濯機、医療器械、と続いてついにテレビ・・。

・・今年のオヤジは泣いてます・・。

近所の電気量販店に行った訳なんですが、「展示品現品限り!」というやつを嫁が目ざとく見つけ、値切りを任せた次第です。が、もともと底値の品だけに、端数を負けてもらう程度しかいきませんでした・・。

でもまぁ、そこは嫁。テレビ購入の方にはプレゼント。というのはしっかり確保の上、「阪神タイガースのチケット頂戴!!」
(どこの店かすぐにわかる・・っちゅうねん!)
散々ごねて、「阪神タイガース70年史」なる本をゲットして、「これは絶対他言しないでください・・。」という品までゲットしよります・・。

いつもの事ながら・・、あの根性は見習わなければならんな・・。と、痛感するオヤジです。



・・・それにしても・・、今度電化製品が壊れた時にゃぁ、井戸に飛び込んで、テレビにゴーストで出てやる!! と、叫びたくなりました・・。

・・ゴーストだけに、もう、足代もないオヤジです・・。





本日も最後までおつき合い頂き、また、ご支援頂いた皆様に感謝いたします。



カテゴリ:裏話 | 23:43 |
| 1/6PAGES | >>