<< 貧しい。。。という事 | main | 親の意地。。。 >>
しりませんかぁ?
午前の診療も終了して、これから、子供の野球なんですが・・・。

外は・・・寒い!!

ましてグランドは山ん中・・・。

積極的に行きたくないオヤジはブログのUPです。。。

すこ〜〜しは、時間稼ぎが出来るかな。。。



。。。。という事で、話はコロッと変わります。

医療従事者の中には、“変わりモノ”が多い訳なんですが、

人の命を預かる、お医者さんの中にも“変わりモノ”が居てる訳です。





。。。。これは或るドクタ〜のお話です・・・。

病院に転勤してきたあるドクタ〜。

看護士の間では、密かに、「変わりモノ」とか「ヤブ!」

とか・・、着任早々、噂されていた訳です・・・。


でまぁ、ある時、看護士が聞いた訳です。

「先生はなんで、この病院を選んだんですかぁ〜?」


・・・無精ヒゲと伸ばした鼻毛が一体化した顔を看護士に向け、ドクタ〜は言いました。












方向が良かったから・・













はぁあ〜〜!?

聞いていた看護士全員が突っ込んだそうです。













・・いや、、、占いで、こっちの方角が“吉”と出たから選んでん












ま・マジっすか・・

・・・聞いていた看護士は顔を合わせて頷きました・・・。












。。。まさか占いで診察はしないやろな

看護士の胸に、不安が去来したのは言うまでもありませんでした・・・。











それから暫くして・・・。

レントゲン技師の男性が報告してくれました。

「おい。参ったで〜〜。あのドクタ〜なんて言ったと思う・・・。」

レントゲン室にやってきたドクタ〜。

あの、無精ヒゲと伸ばした鼻毛が一体化した顔に、脂が乗り切ったメガネを押し上げながら・・。














アカンなぁ〜〜。一目で病名がわかるレントゲンを撮ってくれへんと















はぁあ〜〜?!


。。。それを見つけるのが、アンタらの仕事やろ!!

その日・・骨折を見逃したドクタ〜でありました・・・。
















で、そのドクタ〜。

カーテン越しに、看護士のお尻を触るクセがあったようで・・・。

ある日の事・・。

いつものようにカーテン越しにお尻を触って・・















おっ!今日は誰や!新しい看護学生か!



















そう言って、カーテンを開くと・・・。

診察を終えた患者さんが、カーテンにお尻を向け、衣装を直している所で・・。














無精ヒゲと伸ばした鼻毛が一体化した顔は、3ヶ月で、病院から消え去ったのでした。。。











そのドクタ〜の所在。。。何処に居てるのか、尻ませんかぁ〜










最後までおつき合い頂き感謝いたします。

あぁ〜あなんですが、これからグランドに向かうオヤジです・・。

カテゴリ:その他 | 14:20 |