<< 嗚呼!哀しみのヤンママ・・・ | main | 近江商人のど根性! >>
父子家庭の悲劇・・

おとなしくCT検査
ハイファにある病院で、CT検査を受ける2歳半の雌のアフリカライオン、ガノフ。飼い主の動物園が、ビタミン欠乏をもたらす病気にかかっているのではと心配し、CTでの精密検査となった(21日、イスラエル)(AFP=時事)10時16分更新


。。。。昨日の土曜日から、嫁と娘は、嫁の実家に帰った訳です。

お姉ちゃんは空手の昇級審査が日曜日にあり、嫁は土曜日の夜に同窓会。
まぁ、「一石二鳥」とばかりに、イソイソと帰ったのであります。

残されたのは、息子とオヤジ。

息子は、朝の7時にグランド集合で野球の試合。

オヤジは仕事の後、業者との打ち合わせ、子供のお迎え、夜には、自宅マンションの理事会の会合・・・。

・・・とぉ〜〜ってもハ〜ドな日程に音を上げそうな上に、家事・・・。

。。。やってられるか!!

家の中の雑然さが目に浮かぶよう・・・となる訳でありました。

うまい具合に、土曜日は試合で日曜日は練習。野球のユニフォームは別なので洗濯の心配はいらなかったのですが・・・。

練習から帰ってきた息子が歩いた後は、ザラザラと砂だらけ。

とにかく掃除機をかけ、風呂を沸かして息子を放り込み・・・。

さてとメシ。

・・このオヤジが作る訳はございません・・ハイ。

風呂から上がった息子に、「なに食いて〜〜!」

「寿司ぃ〜〜!!」

・・・我が家の子どもたち。お姉ちゃんは中華、息子は寿司。聞けば必ず答えは一緒。まぁ、聞くまでもない。という事なんですけど・・ハイ。





。。。という訳で、息子と2人。近所に出来た回転寿司に行った訳です。

入り口近くのカウンタ〜に並んで座り、「マグロ、鮪、まぐろ!!」
大好きなマグロを連呼する息子。

。。サビ抜きで3個ね!

と言っている尻から回ってくるマグロを2皿。これで高学年になったらどんだけ食うんやろ・・。

・・どこのお父さんも不安になるんじゃなかろうか・・。と思う次第です。

でまぁ、オヤジが黒い皿に手を伸ばして、トロ。なんぞを食っておりましたら・・。じっとそれを見ていた息子。

「パパぁ〜。トロ食べていい?」

「トロぉ〜〜。10年早いわ!!マグロにしとき!!」

自分で稼いで食いやがれ!!

・・とは言いませんでしたが、黒い皿はダメ!なんであります。

素直な息子。言いつけ通り、マグロやらサ〜モンやら食べておりました・・。

で、オヤジがちょっとトイレに立った訳なんですが・・・。

「パパぁ〜。この柄の皿のマグロ。あんまり美味しくないわ。」

トイレから帰ってきてみると、グリ〜ンの縞模様に少し大きな皿が・・。

。。えっ!!
























てめぇ・・そりゃ大トロや!!






















中トロで10年

大トロなら20年早いわ!!













オヤジも我慢している大トロを、美味しくない。と食べる息子に、ガックリ肩を落とすオヤジです・・。








最後までおつき合い頂き感謝いたします。

本日、日曜日の晩ご飯は、息子とラ〜メン屋に行ったオヤジです・・。
カテゴリ:その他 | 22:38 |