<< 愛の手・・貸しましょうか? | main | そら、へこむわな・・ >>
ニホンザルの赤い尻・・・

2億円のウエディングドレス

女優の石川亜沙美さんが着ているのは、プラチナを織り込んだ布に、宝石をちりばめて仕立てた2億円(非売品)のウエディングドレス。プラチナ・ギルド・インターナショナルが7日、都内で発表した。(時事通信社)17時14分更新


。。。。昨日が2億円のダイヤをちりばめた、クリスマスケ〜キでありましたが、本日は、2億円のウエディングドレスでございます。

非売品らしいのですが・・・誰が着るねん!! またしてもツッコミたくなった一品です。
それにしても・・。広告とはいえ、お金がある所にはあるんですねぇ〜。
改装にお金を使い果たした今、年末ジャンボ宝くじに賭けるオヤジです・・。



それにしても、結婚はある種の、“賭け” ではなかろうかと思う次第です。
2億円のウエディングドレスを着るのも、ある種の幸せかとは思うのですが、結婚が後々、吉と出るか、凶とでるかは、「神のみぞ知る」でありましょう。

・・でまぁ、大晦日ともなると人間、普段はお参りもしないのに、初詣には行くモンで、そこでオミクジを引いたりする訳です。

オミクジを引いて、「やったぁ〜!大吉!!」と喜ぶ従業員も多数おる訳なんですが、その「大吉」なんだか出過ぎると思いません?

で、その「大吉」が出る確率なんですが、中には、「大吉」の大安売りをする、サ〜ビス精神旺盛の神様も少なくないのですが、成田山は18・3%、川崎大師は17・2%で、平均20%であるそうです。

なかでも厳しい神様は、鎌倉の鶴岡八幡宮で、わずか6%というから、これこそホンマの「大吉」じゃなかろうか・・。と思う次第です。

関西に住んでおりますから、なかなか出向く機会に恵まれませんが、1度チャレンジしたいモンです。

・・鎌倉近郊の皆様。1度、運試しにいかが?









。。。息子が言いました・・。


「パパぁ。猿の尻笑い・・ってなに??」


うんちくオヤジは答えました・・。

「猿がな、自分の尻が赤いのに気づかず、他の猿の尻の赤いのを笑うことを言うんや、自分の欠点には気づかずに、他人の欠点をあざ笑うことやな。」




「ふぅ〜〜ん。それで猿の尻は赤いんや。」

・・・訳のわからん納得をする息子・・・。




横で、地球儀を回していた娘が言いました・・。


「パパぁ。地球儀の日本だけ、何で赤いの??」


オヤジは答えました・・。

















赤字国債を、アホほど発行してるからや









「ふぅ〜〜ん。それでニホンザルの尻も赤いんや。」

・・・またしても、訳のわからん納得をする息子・・・。









・・腹黒い政治家も、尻が赤くなったらええのになぁ〜。





赤く、尻が剥けたら、大臣の椅子は座りにくかろう・・・。


ニホンザルの赤い尻に、フト、そう思ったオヤジです・・・。








最後までおつき合い頂き感謝いたします。

国土省、強度偽装マンションの真相究明・・尻を上げて欲しいモンです。
カテゴリ:その他 | 22:31 |