<< あぁ・・春休み最後の日曜日 | main | 若気の至り・・・ >>
高級腕時計の使い方・・・



。。。。先日、テレビドラマの収録の話をアップしたのでありますが、ドラマの内容はどうやらサスペンス系。犯人を推理して追いつめる。という感じのようであります。

でまぁ、、、犯人逮捕。となるとやはり警察官。本日は、お知り合いの警部さんから聞いた話を元に進めてまいります。

基本的に刑事さんは、最初に配属された部署で担当した課を、転勤してもず〜〜っと続けるのだそうで、2課の知能犯に配属されたらずっと知能犯の捜査が担当。という事は、マル暴・・・いわゆる暴力団担当になったら、ず〜〜っと暴力団担当。という訳であります。

まぁ、、、笑い話のような本当の話だそうですが、ある組事務所に大阪府警のガサ入れが入ったんだそうです。

「おらぁ〜!〇〇!!このドアを開けろ〜!!」
と、ドアの外で怒鳴っている様子は、組事務所の中からテレビカメラを通して映し出されている。
中でそれを見ていたヤ〇ザの方々。押し寄せているのが、警察なのか、同業者なのか区別がつかなかったそうで・・・。

警察なら拳銃を隠さないといけないし、同業者の殴り込みなら拳銃を出して迎え撃たないといけないし・・・。画面を見ながらウロウロするんだそうであります。

・・・とまぁ、警察の方々もその担当によって、その担当の顔や物言いになるようで、、、言い換えれば、マル暴だとどっちがホンモノか警察かワカランようになるんだそうであります。


。。。。実は、私服警察官の中で、高級腕時計を身に付けている方々は多い訳であります。

実はコレにも理由があるのだそうで・・・。

刑事になると、まず先輩から、「なるべく高くて丈夫な時計を身に付けた方がいい。」とアドバイスされるんだそうです。
で、周りを見渡してみたら、たしかにみんな高級ブランド時計を身に付けている。

つまり、刑事という職業柄、乱闘になる事もあるため壊れにくい腕時計を、、、。というのが第一の理由なんだそうです。

で、たえず時間には正確でないと犯人逮捕出来ない場合もあるため、時間を正確に刻む時計も必需品という訳であります。

そして、もうひとつ、意外な理由がある訳で。。。

それは、チンピラになめられないため。という理由なんだそうです。
何でも、チンピラの兄ちゃんたちは、身に付けているモンが高いか安いかで、人を判断する人間が多いらしく、なかでも、腕時計は格好のチェック対象になるらしく・・・。

特に相手が刑事さんともなると、、、「おまわりさ〜ん。シケた時計してるんだねぇ〜。」などと、いかにも優位に立ったかのような態度をとるんだそうです。

チンピラから政治家、大犯罪者まで相手にする刑事さんからすると、くだらな〜い相手を少しでも避けるため、無意識に高級腕時計を選んでしまう事になるという訳であります。


。。。。電車に乗っていると、異様に鋭い目つきで、ガラの悪そうな男性が目の前に立った・・・。

つり革につかまるその腕には、いかにも高そうな高級腕時計が見え隠れ・・・。

さて、刑事さんか、ヤ〇ザなご職業か・・・。

ちなみに刑事さんだったら、隠れて捜査をする事、が勤務ですから、人目につくような服装は御法度とされております。

つまり、スーツだったら、手頃な値段のシンプルな紺かグレー。

電車の中で目の前に立った男性が、高級腕時計にジミな紺やグレーのスーツに身を包んでいたら刑事さんの可能性大。

反対に、普段見慣れない派手なガラのスーツやネクタイだったら・・・。


・・・用心した方が良いかなぁ〜。と思うオヤジです・・・。






最後までおつき合い頂き、感謝いたします。

そうそう!よくテレビで、警察24時。みたいなテレビ番組をしておりますが、アレ、撮影をしてると不思議と事件が発生するんだそうです。面白いモンですよね。
カテゴリ:裏話 | 23:36 |