<< 高級腕時計の使い方・・・ | main | 米国に向け、出発しました! >>
若気の至り・・・


。。。。接骨院なるところ、外傷性の患者さんが多数を占める訳でありまして、外傷となると、つまり、それなりの発生機転がある訳であります。

ところが、診ただけで、何をして怪我をした。とか、どうなって怪我をした。。。一目瞭然。というのがある訳であります。

例えば・・・。

あるサッカー選手が通院しておりました。サッカー選手だけに、足指、足首、下腿部、膝、太腿などほとんどが下肢の外傷なんであります。

ところがある時、「手を痛めました!」 と来院した訳であります。

――練習中に転んで手を衝いて、手首でも痛めたかぁ〜。
などと思いながら診察をすると・・・。
第5中手骨。。。つまり、拳の下の骨を痛めているのであります。

・・・一目見て、、「おぃ・・・ケンカか?何、殴ったんや・・・。」
わたくし、苦笑いとともに聞いた訳であります。

「えっ!・・・あっ!、、いや、、、。なんでわかるんっすか?」
そのサッカー選手、、、ドギマギしながら答える訳で・・・。

「アホ!!これはボクサー骨折いうねん!ものを殴った時、長軸方向の力が中手骨にかかって折れるねん。プロのボクサーでも骨折する事があんねんで・・・。で、何、殴ったんや?」

まぁ、、、彼の場合は、先輩に言われた事が口惜しくて、壁を殴ったんだそうです。

・・・血気盛んな高校生の事。まぁ、若気の至りやね!と慰めながら固定を施した訳なんですが、短慮を起こして利き手を骨折。3週間の固定は自業自得という訳でありましょうか。

でもまぁ、、、彼はそれでもサッカーの試合には出場しておりましたが。。。サッカー選手に利き手の骨折は関係ないという事でありました(^^;



。。。。これまた、ずいぶん古い話で恐縮です・・・。

わたくし、某男子校の卒業なんでありますが、その高校には体育科があった訳であります。わたくしは普通科を卒業したんでありますが、友人の運動部は多数体育科に所属していた訳であります。

まぁ、、、昔の事でありますから、期待の運動部の選手は多数在籍しており、
厳しい練習→疲れる→休息したい→授業中は寝る。とまぁ、こういう図式は通常の授業中はよく見受けられる訳で、つまり、授業中は先生の声は聞こえるが、、、。とにかく静かな訳であります。

ある時、暇を持て余した?校長先生が校内の授業を巡回しながら、窓の外からのぞき込んでいたのであります。

で、その体育科を覗いた時の事。

いつもは全員の頭が机に突っ伏しているのに、後ろ3人の頭が起きており、何やら熱心に読んでいるのです。

――ほ〜!感心やな・・・。(これは想像です。悪しからず・・・)

校長先生、開いていた後ろのドアから密かに入り、読んでいる本を後ろからのぞき込んだんだそうです。

彼ら3人の愛読していたもの・・・。実はエロ本で・・・。それもご丁寧にノーカットの海外物だった訳で・・・。

たちまちその3人、校長先生に引きずられて行き、校長室でコッテリ絞られた訳であります。

で、その報告を受けた担任の先生、、、怒り狂って取ったバツが・・・。

エロ本を読んでいた3人。体育館前に立たされたのであります。

なぁ〜〜んだ・・・。とお思いでしょうが、その3人。エロ本のバツだけに全裸で立たされたのであります。

3人スッポンポンで、両手で前を隠して、、、。

まぁ、、、共学だったら絶対出来ないでしょうし、現在だったら大問題になるんじゃなかろうかと・・・。


担任の先生、、、エロ本だけに、気が立った・・んでしょうね・・・。






最後までおつき合い頂き、感謝いたします。

とまぁ、若気の至り。で授業中にエロ本を読んで全裸で立たされたお話しだったんでありますが、その3人。それ以降は、授業中はおとなしく寝る事にしておりました・・・。

カテゴリ:その他 | 23:24 |