<< 見えなくなる? | main | どっちが先? >>
笑って許して・・・


甘くない、大阪名物違法駐車 民間監視員を警官サポート
府警、当面同行/微妙な認定指導

 駐車違反取り締まりの一部が民間委託されるのを目前に控え、大阪府警は新制度がスタートする来月一日から当面の間、民間の「駐車監視員」に警察官を同行させることを決めた。悪質な違法駐車で名高い大阪だけに、さまざまなトラブルの種も予想され、府警は適正な駐禁処理を指導しながら万全を期す方針。現場での実務に不安を抱える参入業者もあり、監視員サイドは違反者との無用な混乱や万一の事故を避けられるとして、警察官の同行を歓迎している。(産経新聞)



。。。。6月1日から、医療保険の改正で患者さんの窓口負担が変わるのですが、もうひとつ、改正道路交通法が運用されるのであります。

まぁ、、、大阪名物とまで言われる駐車違反。確かに、車道は1車線しか残っていない・・・なんて事が日常茶飯事だっただけに、車の運転はし易くなるかなぁ〜。と期待しているのですが、さて、、、

大阪の商売人はなかなか手強い・・・これは充分認識されているようです。

確かに、宅配便などの業者さんは一端有料駐車場に入れるの?? ごっつい無駄な経費がかさむよなぁ〜。と同情する訳なんですが、駐車違反の罰金を払うよりはマシか・・・。

その駐車違反の運転手と民間委託業者との間に、当面、トラブルが続発する事は予測されるのであります。

「ちょっとトイレに行ってただけやんか!!」 などの言い訳派や、、、

「そんな、、、商売でけへん、、、勘弁してぇなぁ〜、、」などの泣き落とし派やら、、

「あっ、、、痛い、、、お腹が急に痛なったぁ〜!」 などの演技派が続発するのが大阪だろうと思う訳で、民間人の方だけでは、その対処に苦慮するんでしょうね。

それにしても、あの、チョークで路面とタイヤに線を引く。という取り締まりは姿を消すようで、デジカメでパチリ! 時間も関係なくなるそうですから、ほんのちょっと車を停めて自動販売機に・・・。
これでウン万円払う事になるようなら、泣くに泣けないんじゃなかろうか・・。

そのあたり、柔軟に対応して欲しいモンであります。



。。。。車に戻ってこれを見つけたら、、、とっても心臓に悪い。ガックリ落ち込んでしまいそう・・・。


だったら・・・





。。。。これくらいの図柄にしてもらったら、笑って許せるかも・・・。
カテゴリ:社会問題 | 23:30 |