<< 慣れ親しんだモノなのに・・・ | main | 大阪人の風流・・・ >>
スジが通ったスターのようで・・・


ハンカチ王子 一目見ようと女性ら200人 大阪・枚方
 
 日米親善高校野球に出場する全日本選抜チームは米国遠征を翌日に控えた28日、大阪府枚方市の松下電器枚方グラウンドで国内での最後の練習に励んだ。夏の甲子園で「ハンカチ王子」としてアイドルになった早稲田実の斎藤佑樹投手(3年)、田中将大投手(3年)らを一目見ようと女性ファンら約200人が詰めかけ、声援を送った。
 チームはランニングと打撃練習をした後、関西大と練習試合。近くの主婦、四方慈恵さん(40)は知人らと観戦し、「(斎藤投手は)間近で見ると普通の生徒ですね。母親思いのところがお気に入りです」と話した。【馬渕晶子】(毎日新聞) - 8月28日17時7分更新


。。。。甲子園の優勝投手、あのハンカチ王子こと斉藤投手。とぉ〜〜い世界の騒動と思っていたら、エライご近所に来られていたんですね(^^;

優勝直後からワイドショーが取り上げるモンですから、女性に大人気の斉藤投手。あの、1枚400円の製造中止の青いハンカチが、ついこの間、9500円でネットオークションで取引されていたとか・・・。

―― 幸せの青いハンカチなんてなぁ〜。

まぁ、、、斉藤投手も験を担いだところもあるでしょうが、基本的に、彼の不断の努力による成果だったと思う訳で、親が子供に、「お守り」 として渡しているとか聞くと、、、、

―― はな垂れ小僧か!! 
貰った子供も、人前で使うのは恥ずかしいんじゃなかろうか、、、思ってしまうのであります。

でもまぁ、斉藤投手をわざわざ見に行く人もそんなにおらんやろ・・・。
そう思っておりましたら、、、、某患者さん、、、

「斉藤投手、見てきました!!」

すっんません、、、近くにいてました・・・・。


・・人の噂も75日とか言う訳で、すぐに話題に上がらなくなるんでしょうが、斉藤投手、テレビカメラに追い回されて何だか可哀想な気がします。

あの激闘の後ですから、体を充分に休めて欲しい。

選手生命に関わる問題だと思うのですが、衆目はそれを許さず、高野連も日本選抜に選んでいる。
あれだけの球数を投げて、まったく平気な選手が居たらお目にかかりたい!
人間疲れた時は、ボォ〜〜ッとする時間が欲しいと思う訳で、今、充分な体のケアをしなければ今後悪影響を及ぼすような気がしてならないのであります。

斉藤投手、なにやら1本スジが通った性格のようで、、、。
せめて、、、義務感に駆られて、試合では投げないでいて欲しいと思うオヤジなのです・・・。



。。。。話題で思い出したのでありますが、ある患者さんなんですが、いまだに韓流スターのビデオを見倒しているのだそうで・・・。

「エェ〜〜!! まだ韓流ですかぁ〜。まだ流行りなんですかぁ??」
呆れてそう言ったわたくし・・・

「そうやで先生!! 色々なスターが出てきて面白いんやから!!」

「・・・聞きますけど、日本人とどこが違うんです??」

「あのねぇ〜。その俳優や女優が昔に出演したビデオと見比べてね。『あぁ〜〜! ここを整形してる!! この俳優、鼻をいじってる!!』 見つけるの面白いんやから!!」

「はぁ〜〜?!」

「向こうの俳優さん、、、全員鼻筋が通ってるよぉ〜!!」

なるほど、、、色々な見方もあるモンだ・・・。



まぁ、、、確かに大統領でも整形するお国柄。



鼻、、スジが通ったスターは多いんやな・・・。納得するオヤジです・・・。




カテゴリ:ひとりごと | 23:56 |