<< ご無沙汰してしまいました・・・ | main | さて、ジンクスは・・・ >>
顔が替わると・・・


安倍晋三首相が記者会見

安倍晋三首相は、首相官邸で就任後初の記者会見を行った。自らの政権を「美しい国づくり内閣」と表明。その上で「構造改革をしっかりと引き継ぐ。むしろ加速させ、補強していく」と述べた(26日)(時事通信社)22時56分更新


。。。。午前中の診療が終わり、自分のブログを開いたところ、、、うわっ!! まったくレイアウトが変わっているではありませんか!!

当ブログのウェブマスターが、「気分転換に!」 と変更してくれたのであります。
何だか不思議なモンで、ブログの顔が変わると、妙に新鮮な気分になるのでありまして、「また頑張ろうかな・・・。」 まぁ、いわば単純なオヤジでございます(笑)


・・・でまぁ、本日戦後産まれ初の内閣総理大臣が誕生した訳でありまして、アクの強かった小泉首相に比べると、どーしても迫力という点で劣るよなぁ〜。と、テレビを見ながら呟くわたくしでありました。

、、にしても、いきなり自らの給与を30%カット。閣僚のそれは10%カット。ちょっと前に、大阪府知事をしていた横山ノック知事が、何か失態あるごとに、「自らの給与をカット」 していたのを思い出し、、、

やる事はセクハラ知事と一緒かよ!!

不明確な政策と相俟って、期待している分、少々幻滅したのであります。

激務につくのですから、それ相応の給与は受け取ったら良い訳で、そのかわり、国民の暮らしをよくする施策をして欲しい訳で、、、

その政策に自信がないのかよ!!
つい、疑いたくなるのがオヤジの特性。ゼヒ、明確な政策を示して、実行して欲しいモンであります。

・・と、言いながら、やはり期待はしている訳でして、記者会見での姿を見ていると実に若い。
首相になってから、みるみる白髪になった小泉首相の後ですから、余計にそう思うのかもしれませんが、何でも先送りにした小泉首相の後、心労で白髪にならないように切に思うのであります。


でもまぁ、日本国の顔が替わった訳であります。

ゼヒ、若さと、リーダーシップを発揮して欲しいモンであります。

これで政策も、生活も変わらなければ・・・。


やっぱり金太郎アメかぁ〜。


期待が大きい分、落胆も大きいんだと認識して欲しいと思うオヤジです・・・。





カテゴリ:多事争論 | 23:44 |