<< 職業選択は自由ですけど・・・ | main | コンデル?! 困ってる! >>
頭の痛い問題が、、、
。。。。珍しく、今夜の飲み会は早々に決まっていたので、とっても早いエントリーです。

実は、当院で頭の痛い問題がありまして、、、どーしたモンか悩んでいるのであります。

時々ブログにも取り上げた事もある、「認知症」 のお婆ちゃん。実に困っている訳なんであります。

このお婆ちゃん、いままで独身を通しておられまして、若かりし頃は通訳もしていたという才媛。現在も一人暮らしをしていて、身内は近所にはまったくいないのであります。

まぁ、このお婆ちゃんには、「当院に通院する。」というのが刷り込まれているのか、毎日、休みの日でも通院される訳です。
馴染みの患者さんは、同じ話を何度聞いても、「あーそうやね。」 実にうまくあしらってくれ、他には迷惑をかけるような行動は取らないのですが、、、

最近、そのあしらってくれている患者さん達から、「先生なんとかしてよ。。。」 と言われている問題があるのです。

実はそのお婆ちゃん、現金、通帳を持ち歩いているのでありまして、、、それも現金をウン十万単位で持ち歩いているのであります。それを待合室で数え始める訳で、、、

周りの患者さんが注意しても、「どろぼうに入られたら困るから。」

「落としたらどうするの!」
「落とさない!!」

「強盗に取られたらどうするの!」
「取られない!!」

元来頑固でしたが、「認知症」 になると、意固地になるようで、、、ガンとしてやめないのであります。

まぁ、、、落としたとしても、通帳と印鑑を持って銀行に行かなければなりませんから、早々現金を引き出される事はないでしょうが、お金がなくなった! となれば、当院で無くなった! と言い出すんじゃないかと、周りの患者さんは心配している訳であります。

治療中もそのカバンは肌身離さず持っておりますから、院内で無くする事はないと思うのですが、路上で取られたり、自宅で無くなっても、、、

「接骨院でなくなった!!」
そう言い出すと、他の患者さんにも迷惑がかかりますし、わたくしも良い気はしない・・・。

―― さてどーしたモンか・・・。

ご近所に身内がおられない、一人暮らしだけに頭が痛い問題なんであります。

1分前に言った事を忘れるのですから、「もう治療に来なくてもイイですよ。」 と言った所で、次の日には来院するでしょうし、デイサービスの人間には、「一人で何でも出来るから来なくていい!」 と取り合わないし、、、


今回ばかりは妙案の浮かばないわたくし、、、


実に困ったオヤジです・・・。 



カテゴリ:接骨院のお話 | 14:10 |