切手の味・・・


。。。。明日は郵政の日、、、なんだそうで、1月8日の郵便の日とはまた違うのであります。
・・なんで? よくわからないので、これはスルーするとして、郵便=切手 という訳で本日切手の話であります。


・・・最近、切手の糊の味が変わった。という事実はご存じでありましょうか?
郵政民営化が騒がれて、衆目が集まっておりますから、知っている方も多いかもしれませんが、、、、。

でまぁ、元来切手の印刷は、独立行政法人の国立印刷局(旧財務省印刷局)が一手に行っていたのであります。これも面白い話で、切手=郵政省 の管轄であるにも関わらず、切手の印刷は、財務省印刷局が行っていたのであります。
つまり、まったくの管轄違い。

理由は簡単で、財務省=紙幣の印刷 つまり、財務省の印刷技術が優れているため、切手の印刷もお願いしていた。という訳であります。日本の紙幣印刷技術は世界のトップクラス。その技術を駆使して、切手の印刷も手がけていた訳で、切手の印刷技術も素晴らしいモンがある訳です。

で、何で切手の糊の味が変わったか・・・。なんでありますが、日本郵政公社が、年間27億枚発行している普通切手の印刷を、海外企業も含めた一般競争入札で決める方式に変更したからであります。

切手は国産。という鎖国方式を撤回したのも、コストの削減には勝てなかった、、、。という訳であります。

ちなみに・・・。
切手の印刷が、海外でも行われるようになったのが、04年11月に発行された「文化人切手(第13集)」の小泉八雲、イサム・ノグチ、古賀政男が印刷された図面の切手をイギリスの印刷会社が手がけたのが最初だった訳なんですが、
「最初は少し版ずれがあったりで、収集家の間での評判はあまりよくなかった。」のだそうです。

(公社が6月に初めて実施した小泉八雲の記念切手などの競争入札では、5件のうち4件を英ウォールソールと仏カルトールが落札、印刷局は1件だけだった。ただ、英社は納期の遅れで指名停止処分を受ける結果になったため、競争入札の全面導入は、当時、「時期尚早」との見方があったのも事実であります)

現在では海外製造でも、満足いく精度の印刷がされているんだそうです。

05年に関しては、国立印刷局、凸版印刷、フランスのカルトール社の3カ所で印刷が手がけられたそうで、年間34件156種発行されたうち、15件(国立)、9件(凸版)、10件(カルトール)という内訳なんだそうです。

この切手は一体どこで印刷されたんやろか・・・。これを知りたければ、シートで買ったときなんかに主に下のほうの「余白」(耳紙)部分に印刷されているので、見たらすぐに分かるそうです。

つまり、海外製の切手の糊は、味が塩っ辛いそうなんですが・・・。

確かに、切手を貼るとき、ペロッ!と舐めてはる時はありますけど、糊の味がわかるモンかなぁ〜。よっぽどのマニアでないかぎり、味の判別は難しいと思うオヤジであります・・・。




。。。。で、先日のブログで紹介した、阪神対日本ハム戦のチケットであります。書いた途端届いたモンですから、ちょっとご紹介しとこうかなぁ。と思った次第です。

でもまぁ、嫁の影響は偉大だと思うのが、息子が大の阪神ファンになった事。本日、このチケットを見せた途端、「応援に行かなアカン!」と、突然勉強を始めるのには驚いた訳で・・・。

時々、勉強のやる気を起こさせるにはよいかも・・・。思った次第です。

・・・実は、今度の日曜日、息子は野球の公式戦。大会の入場行進を甲子園球場で行う事になっておりまして、ますます、虎キチに拍車がかかりそうな雰囲気であります。


まぁ、、、わたくしも仕事上、野球には関わりが深く、プロ野球選手に幼い頃から間近に接してきた息子が、野球に熱中するのも仕方がないか、、、。

野球から、切手、、、いや、手を切れないな・・・。と思うオヤジです・・。





最後までおつき合い頂き、感謝いたします。

今度の日曜日は役員会で、甲子園には行けないオヤジです・・・。
カテゴリ:ウンチク | 23:33 |
割り切れない気分、、、



。。。。交通事故で怪我をして来院される患者さんは毎年多い訳で、それだけ、交通事故の発生件数も多いという事でありましょう。

でまぁ、よく、新聞やテレビで報道される交通事故のニュースなんですが、所轄の警察で発表されたもので、「死亡・重傷・軽傷」の区別は、警察用語の取り決めによってなされているのです。

「死亡」は、交通事故が起きて、24時間以内に死亡したものだけをいっておりまして、そのため、24時間後の死亡も含める、厚生省統計の数字よりも少なくなっているのであります。

また、「重傷」は、30日以上の治療を必要とする怪我の事をいっておりまして、30日未満の場合を「軽傷」としているのであります。

で、この「重傷・軽傷」という分類は、事故の模様がどれくらいの規模のものであったかを発表するときの目安でありまして、実際の事故の調書には、「全治〇日間」と日数で記載されるのが普通なんであります。

でもまぁ、この、「全治」という表現にも無理がある訳で、完全に治る。という意味でもないのであります。

つまり、事故の程度は同じでも、怪我をした人間の個人差はとても大きい訳で、後遺症が残って治療が長引く場合もあったり、すぐに治ったりする場合もあったり、、、一律ではないのであります。

でありますから、この、「全治〇日間」という表現も、事故の時の怪我の程度を表す、いわゆるひとつの目安という訳であります。

ただ、、、最初の診断書が30日未満。で提出されると「軽傷」という扱いになってしまう訳なんですが、いわゆるほとんどの「むちうち症」はこれに含まれる事になってしまい・・・。被害者感情としては、どうしても割り切れないモンが発生するんであります。

信号待ちで停まっていたら、後方から追突された。病院に行き、レントゲン検査でも異常なし。神経症状もなし・・・。診断書は1週間だったけれど、何ヶ月経っても頭痛や頸部痛に苦しんでいる。

とまぁ、こういう患者さんは多い訳でありますから、全治30日未満の怪我だから、「軽傷」と機械的にしてしまうと被害者感情を害してしまう。という理由から、「全治〇日間」という表記にするように努めているんだそうです。

・・・何にしろ、交通事故の被害者は、大なり小なり、割り切れない気分は感じる訳であります・・・。




。。。。昨夜の事であります。

わたくし、自宅マンシュンの管理組合の役員をしておりまして、住民に配布する文章を作成していたのであります。

何とか出来上がり、さぁ一杯飲んで寝よう!と冷蔵庫を開けたら、、、何もない!

ビールも缶酎ハイも冷蔵庫に、入っていないのであります。

――シャーナイなぁ・・・。
と、キッチンの戸棚やら流しの下やらゴソゴソ、、、。

「ママぁ〜。焼酎どっかにあったやろ。どこ?」

「あぁ〜〜!そこにあるやろ。開けててよう見つけへんの?危ないなぁ〜。ボケたんちゃう?」

・・・とまぁ、小憎たらしい事を言って、そのまま嫁は寝室に向かったのでありました。

わたくし、睡眠薬代わりの焼酎を飲みながら、録画されたマトリックスを見て、眠くなったら寝よう・・・。とチビチビやっていたのですが・・・。

どうも、、、キッチンの方から何やら音がするのであります。

――何やろ?
しばらくは知らん顔をしていたのですが、ボコ!ボコ!という音が大きくなる。

で、立ち上がって見に行ってみると・・・。

宅の嫁、ホットプレートの電源を最大にしたままほったらかし!!鉄板は何やら焦げ臭い。

びっくりしたわたくし。慌ててスイッチを切ったのであります。

――あのやろ〜!人の事を、ボケたんちゃう!とか言いやがって、、、。テメェの方がもっと危ないわ!!

あのまま、わたくしも寝ていたらどうなっていたか・・・。これは朝には説教せなアカンな!!
わたくし、意気揚々と眠りについたのでありました。

・・・で、朝。

「ママぁ。昨夜、ホットプレートの電源入れたまま寝たやろ!ホンマ危ないなぁ!人の事ボケたとか言えた義理か!!きいつけや!!」
わたくし、ここぞとばかりに言ったのでありました。

「アラ!電源入れてた?アラ、ホットプレートを乾かそうと思ってたんやんかぁ〜。アラ!失礼!!」
・・・宅の嫁、悪びれる事なくそう言うと、、、、。

「でもパパぁ〜。ホットプレート、ボコボコ鳴ってたやろ?すぐに気がつけへんかったん!」

――えっ?
 
「すぐに気がつけへんかったら火事になるやん!ボーっとしてたらアカンで!」

――えっ? あれ? 何で俺が文句を言われるの?



・・・今朝、何やら割り切れない気分で出勤したオヤジなのでありました・・・。






最後までおつき合い頂き、感謝いたします。

どう考えても、叱られるのはオカシイと思うオヤジです・・・。

カテゴリ:ウンチク | 23:08 |
今年の桜は・・・


。。。。今年も、4月12日から4月18日までの1週間。大阪造幣局の桜の通り抜けが開催されているのであります。
毎年この時期、ソメイヨシノは散っており、花見といえば造幣局、、、。という訳なんですが、今年はホンマ異常気象で・・・。
雨と寒さが続き、まだまだ咲いているのであります。本日の日曜日でも、花火でバーベキューを行っている一団があり、今年の花見はなが〜く楽しめるようであります。

でまぁ、関西の花見の最後を飾る造幣局の通り抜けなんでありますが、毎年、造幣局では、通り抜けの桜に親しみを持っていただくため、数多くの桜の品種の中から一種を「今年の花」として紹介している訳で、今年は、トップ画像に掲載した、 「大手毬(おおてまり)」なんだそうです。

わたくしも、1度だけ訪れた事がありますが、実に圧巻の桜な訳で、今年は、363本123品種、全国各地約20都道府県からの花が咲いているのであります。



今年も新たに登場した桜が、「松前」という品種なんだそうです。「松前」は、北海道松前町桜見本園浅利政俊氏が「糸括(いとくくり)」の実生から選抜した美しい里桜で、花は蕾濃紅色、開花後紅色、花径5〜5.5センチメートルと大輪花で、花弁数は35〜42枚なんだそうで、年々その種類を増やしているという訳です。


とまぁ、春の浪速の風物詩となった造幣局の通り抜けなんでありますが、造幣局の所在地である大阪市北区天満の旧淀川沿いは、昔から景勝の地として有名だった訳です。
春は桜、夏は涼み舟、秋は月見など四季折々のにぎわいを見せ、特に春の桜は有名で、対岸を桜ノ宮と呼ぶにふさわしく、この地一帯に桜が咲き乱れていたと言われています。・・・でも、現在の桜ノ宮はラブホテルが乱立しておりまして、別の意味での花盛り、、、となっておりますが・・・。

明治16(1883)年、時の遠藤謹助局長の「局員だけの花見ではもったいない。市民とともに楽しもうではないか」との提案により、構内の桜並木の一般開放が始まったのでありました。

なかなか粋な計らいをしてくれた助局長だった訳で、最初の頃の通り抜けは現在の倍の長さがあったようで、そのあたりは縮小されているようであります。



。。。。でもまぁ、造幣局は大阪が本局なんでありまして、造幣局が出来た事で、大阪市が今日我が国商工業の中心として隆盛を見るよう になったとも言われております。

関西の春の風物詩ともなった大阪造幣局の通り抜け。関西人が小銭を始末して、ケチに徹するのも、造幣局に親愛の情を示しているのかな、、、。

ふと、脳裏に去来するオヤジです・・・。







最後までおつき合い頂き、感謝いたします。

自宅マンション管理組合の役員会、臨時総会でお疲れ気味のオヤジです。これから、マンション住人に配布する文章作成と、グッタリでございます・・・。


カテゴリ:ウンチク | 23:19 |
温故知新

握手する菅元代表と小沢前副代表

民主党の代表選びは、菅直人元代表が出馬の意向を固めたことで、立候補に意欲を示す小沢一郎前副代表の対応が焦点となった。写真は観桜会で握手する民主党の菅元代表(中央左)と小沢前副代表(同右)(4日)(時事通信社)21時45分更新


。。。。どうやら、民主党の新しい代表は、菅元代表と、小沢前副代表の争いとなった模様です。

でもまぁ、、、民主党の再生を祈って、若い前原代表を選出したんでしょうが、その若さがアダとなってのメール問題。退任した代表の替わりが、この2人とは・・・。

民主党って人材不足?
・・つい、いらぬ心配をしてしまいました。

まぁ、どちらのお方も、失脚してもまた表舞台に出てくるあたり、しぶとい!と思ってしまうのですが、さて、失敗した人間をまた担ぎ出すその根拠は何? 聞いてみたくなります。

温故知新・・・といえば聞こえはいいのですが、叩かれてもめげない図太さ。が取り柄なら、また代表選挙になりそうな気がするのはわたしだけ?



。。。。でまぁ、せっかくの温故知新ですから、故きを温めて新しきを知る。と参りましょう・・・。

戦後、強くなったのは女性と靴下、、、などと言われますが、戦後子どもたちの体格は、驚くほど大きくなった訳であります。そんな中、体格の伸び率ほど、著しい伸びをみせていないのが座高なんであります。

では、、、そもそも、座高測定の目的ってご存じ?

・・・学校では身体測定などの健康診断を行う訳なんですが、かつて、それを身体検査と言ったのであります。

明治12年ころから、文部省に設立された体操伝習所で、体操の効果測定身体検査を行ったのであります。
それは、活力検査と呼ばれていたらしいのですが、それが今日の身体検査(健康診断)のルーツであるようです。

明治21年から、官立学校では活力検査が行われるようになり、明治30年に活力検査は身体検査と改称されたのであります。

でまぁ、学校の身体測定では、身長、体重、胸囲、そして座高を測る訳であります。ところが大人になると、まず、座高を測るという事はしない。ではなぜ座高を測るのか。。。。

身体検査で座高を測るようになったのは、昭和10年代になってからなのでありますが、それは当時の健康に対する考え方に基づいている訳であります。

その頃は、胃や腸などの内臓が詰まっている上半身がよく発達しているほど、健康体だと考えられていたためで、そこで、内臓の発達を知るために座高を測ったのだそうです。

まぁ、、、現代からすればおかしな話でありますが、日本人の体型を知る上では、なかなか良い統計が残っているようであります。

顔が小さく、足がなが〜い若者が闊歩する昨今。

座高測定の目的を知ってる人間って、どれくらいいてるでしょう。



短足とバカにされているあなた。

おれは健康体や!!

と、胴長を自慢するのも、ひとつの自己アピールだと思うオヤジです・・・。






最後までおつき合い頂き、感謝いたします。

座高の測定、、、故きを訊ねてみました(笑)
カテゴリ:ウンチク | 00:08 |
亭主関白



。。。。1970年代後半、大ヒットした、さだまさしが歌う「関白宣言」なんでありますが、迫害される亭主族には感涙をもって歌われたそうであります。
でまぁ、「関白」とくれば「亭主」とつけたくなるのが心情、、、では、その「亭主関白」の語源はご存じでありましょうか。

昔の川柳には、“女房妬くほど亭主もてもせず” だとか、 “亭主の好きな赤烏帽子” などと、「亭主」なる言葉が、かなり古くから夫を指していたのであります。

現在でこそ、いささか小馬鹿にしたニュアンスで使われる「亭主」なんでありますが、もとを辿ればたいへんな尊敬語であったのでした。
その語源は、「たとえば客あって旅館に宿泊し暫くにして去る、しかして人を接待し、すべて去ることなきを名付けて亭主となす」
という仏典の「首枋巌経」の中にある言葉であります。

「亭」というのは、高い楼のある邸宅のことで、その邸宅の主がつまり「亭主」というのであります。庭園の中にある建物を、「亭」というのはその名残なんだそうです。

「首枋巌経」の「亭主」はいわばもてなしをする人の意味なんですが、その意味が残っているのがお茶席における「亭主」でありまして、たとえそれが女性であっても「亭主」と呼ばれる訳であります。

でまぁ、この「亭主」なる言葉が、これらから転じて、一般家庭の家長をそう呼ぶようになり、やがて夫一般の呼び方になったようであります。

で、問題は「亭主」につけられる「関白」

「関白」は公家の最高位をさす訳なんですが、武士でこれを貰った人は、あの豊臣秀吉であります。

まぁ、、、「関白」を日常語に取り入れた庶民としては、せめて、女房殿に対してのみ、「亭主関白」を名乗ってみたのでありましょう。


。。。。とまぁ、本日ずいぶん長い前フリ、ウンチクになってしまったのでありますが、実は、「全国亭主関白協会」なるモノがある事を、見つけたのでありました。

思わず、、、へ〜〜!と飛びついてしまった訳なんですが、読んでみると結構面白い。

・・「全国亭主関白協会」(全亭協)が福岡県久留米市にある。関東や岡山にも支部があるが、会員は29人。女性団体が聞けば目をむくような名前は、実は「関白といえど、天皇(妻)にはかなわない」が前提で、夫婦げんかを円満に回避するための心と技を競いあう平和主義の男たちの集まりだ・・。


つまり、亭主が奥さんを押さえつけるんじゃなく、夫婦円満を推し進める団体な訳で、入会すると、妻とのエピソードをもとに、関白道の段位が認定されるんだそうです。
公式認定基準は別表通りなんですが、面白いのが“ウラ基準”(表2)がある事。
基準を見比べれば、会員の気の弱さが透けて見えるようなんですが、これを今はやりの「偽装」と見るかどうかは読者の判断に任せるという事であります。

 ◇あなたは何段?
 ◆「亭主関白道」段位認定基準◆<表1>
初段 買い物に同行し、荷物を持つことを断れる
二段 ゴミ出し、風呂掃除などを断ることができる
三段 意見が割れても自分の意見を通すことができる
四段 隣がピアノを買ったとき、うちはピアニカでいいとキッパリ言える
五段 女房や息子を正座させて説教したことがある
六段 女房のほおを平手打ちしたことがある……おおコワ
七段 女房と外で待ち合わせをして、2時間以上待たせて、なおかつ文句を言わせない
八段 気にくわないことがあったら、おかずなどが載ったちゃぶ台をひっくり返せる
九段 けんかをしたとき、間髪を入れずに、心の中でなく、声に出して「出ていけー!」と言える
十段 女房に「あなたのような亭主関白は見たことも聞いたこともありません」とお墨付きをもらっている(女房の署名が必要)
 ▲公式認定基準

 ウラ認定基準▼
 ◆新!亭主関白道段位認定基準◆<表2>
初段 3年以上たって「妻を愛している」
二段 家事手伝いが上手
三段 浮気をしたことがないか、ばれていない
四段 レディーファーストを実践している
五段 愛妻と手をつないで散歩ができる
六段 愛妻の話を真剣に聞くことができる
七段 嫁姑問題を一夜で解決できる
八段 「ありがとう」をためらわずに言える
九段 「ごめんなさい」を恐れずに言える
十段 「愛してる」を照れずに言える
 ※この認定基準は門外不出とする


・・・まぁ、この認定書を読んで思わず笑ってしまったのでありますが、八段のおかずが乗ったちゃぶ台って、、、。星一徹か!!思わずツッコンでしまいました。
でもまぁ、、、わたくしなんぞ、表初段にも認定されておりませぬ。初段にも認定されてないという事は入会できない?


でも、、、。


・・・天皇の次にエライ関白なら充分、、、。


明日から、亭主関白宣言をしようかなぁ〜。


関白だけに、公家。。。

嫁にクゲ(釘)を刺されそうな気がするオヤジです・・。






最後までおつき合い頂き、感謝いたします。

でも、夫婦の会話を促進させる亭主関白なら、お勧めかもしれませんね(笑)
カテゴリ:ウンチク | 23:44 |
騙しのテクニック



。。。。ずいぶん以前の事ですが、アメフトの卒業生が某証券会社に就職しまして、時々遊びに来ていた頃の事。
就職したばかりの彼、営業業務ですから新規のお客さんを取らなければならず、随分、苦労していたようであります。

大学を卒業したばかりの運動部、、、ですから、考える事もやる事も実にユニ〜ク。

飛び込みで入った会社の受付で、門前払いを食らった彼。受付から玄関までの距離を帰り際に歩幅で計ったそうです。
で次の日、入り口から連続してバクテン(後方展開)をして受付まで入り、体操の着地のポーズを決めて名刺を渡したそうです。

受付の女の子はウケたらしく、上司に取り次いでくれたのですが、やっぱり門前払い。
で、ウケた受付の子とは仲良くなって食事につき合って貰い、何とか上司を紹介して貰ったそうで、それでどうにか証券を買って貰ったとか。。。

なるほど、営業もインパクトやね!

馬鹿馬鹿しい事を、大まじめにやる彼に感心したのでありますが、その手はあんまり使わない方が妥当だと思うけど・・・。一応忠告はしたのでありました。



。。。。でまぁ、営業といえば色んな職種がある訳で、わたくしなんぞは医療器械の売り込みやら、リゾートマンションやら、先物取引やらいちいち聞いてたら仕事にもならない程やってまいります。

中には、詐欺?というのが、含まれているのも事実であります。

つまり、「このツボを買うと幸せになれます!」とか、
「これを飲めば、たちまち健康になります!」とか、
高価な品物を売りつける、インチキ商法のタネは尽きないのであります。

それもこれも、インチキ商法に引っかかってしまうからに、他なりませぬ。つまり引っかかる人が居てるから、インチキ商法がなくならない訳であります。

インチキ商法の共通項があるのですが、それは客の「不安」心理をつくのであります。

よく患者さんに、「先生。この〇〇という薬。ホンマに効くんですか?」とか、
「こういうベットを売りにきたんですけど、ホンマにいいんでしょうかねぇ〜。」と相談を受けるのであります。

つまり、誰でも程度の差はあれ、「健康」に不安を持っている訳ですから、そのツボをつけば、高価な寝具でも健康食品でもコロリと騙されて買ってしまうのであります。

霊感商法もしかり。
「あなたの印鑑は不吉だ。このままでは不幸が起きる。」
露骨にお客の不安をあおるやり方でありますから、まず、いたずらに相手の「不安」を煽るような商法はまず、インチキと思って接して貰いたいモンであります。


。。。。先日、わたくしの自宅に、間抜けな営業マンが健康器具を売りに来たそうです。

で、宅の嫁に、「奥さん肩が凝るでしょう。」とか、「血圧が高いでしょう。」とか、「いずれ婦人疾患の恐れがあります。」 などと精一杯の説明方々、不安を煽るのだそうです。

宅の嫁、ひとしきり聞いてあ・げ・た、そうで、説明が終わった後、、、

「もう終わり?うちの主人ね駅前で接骨院してるから、そこに行って今の説明してきて。主人がオッケー!と言ったら考えるわ。」

・・・営業マン、、、無言で帰っていったそうです・・・。


不安を煽った方が不安になるって、、、うちの嫁は・・・。


無事に帰れた営業マンに、教えてやりたいオヤジです・・・。






最後までおつき合い頂き、感謝いたします。

健康関係のインチキ商法や、ベラボーに高い商品の売りつけはホンマ多い昨今。皆様、お気をつけ下さい。
カテゴリ:ウンチク | 23:18 |
ものは試し・・・



。。。。先日、「おしどり夫婦」を調べていて、見つけたネタなんでありますが、コレが現代で適用されたら、、、、。


。。。。でまぁ、「ものは試し」という言葉がある訳なんですが、物事は実際にやってみて、はじめて良いか悪いかが分かる。・・当然といえば当然の事であります。

つまり、結婚だって同じ。結婚してみてはじめてその善し悪し、相手の善し悪しがわかるというもの。

結婚したら、願わくば夫婦仲良く暮らしたいものであります。ところが実際はそうはいかず、離婚という憂き目に遭う事もある訳であります。

とっても好きな人が出来た。でも結婚しようかどうしよか悩んでしまう。
結婚のお試し期間があったらいいのに・・・。

実はその昔、ヨーロッパには試験結婚(試験婚)なるモノがあったのだそうです。

結婚して夫婦間で問題が起こる。例えば、子供が出来ないとか、男性が不能だとかという理由で離婚という事態が起こったりしたそうで、それを未然に防ぐために、試験結婚をしてお互いよく品定めをしたのだそうです。

この試験結婚は、イギリスのヨークシャー地方では、19世紀の頃まで行われていて、試験結婚で花嫁が身ごもったら結婚して、妊娠しなければご破算になったのだそうです。

また男性が不能、または同性愛者だと分かると、女性の方から一方的に、結婚を解消出来るようになっていたんだそうです。


・・・いやぁ〜。結婚のお試し期間なんて便利やなぁ〜。結婚した途端、恐くなる嫁はゴマンといるやろうし、結婚した途端、グ〜タラになる亭主もゴマンといてるやろうし・・・。

などと1人納得していたのですが、お試しの間、猫を被ってたら分かれへんやろうし、妊娠したら当然結婚しなければならない訳ですから、結局一緒なのか・・・。

まぁ、、、現代のように自由恋愛で、おつき合いの時にじっくり相手を吟味する方が良いのかも。


ただし、、、宅の嫁のように、子供1人産まれる度に強くなるのは、お試し期間でも、新婚期間でも、判別不能ですから注意が必要です・・・。






最後までおつき合い頂き、感謝いたします。
おしどり夫婦の次は試験結婚かい!突っ込まれそうなネタでした(^^;


カテゴリ:ウンチク | 23:45 |
おしどり夫婦って・・・



。。。。ちょっと前の事なんですが、当ブログにもコメントを残してくださるあんるさんのブログ photoeye.jp を覗いた時の事。見事なオシドリの写真が掲載されていたのであります。

それを見て、「おしどり夫婦って言うくらいですから、仲がよいんですかね?」・・みたいなコメントを残したのでありました。

ところがつい先日、おしどりの生態を知るにつけ、、、ホンマのおしどり夫婦な鳥を調べてみたのでありました・・・。


。。。。仲のよい夫婦の事を「おしどり夫婦」と言うのですが、ホンマのおしどりの夫婦は、ホンマに「おしどり夫婦」なのか・・・。

確かに、おしどりの夫婦は一緒にいる時はピッタリ寄り添っており、実に仲がよさそうに見えるのであります。

ところが、たいていの鳥がそうであるように、普通、年毎に相手を変えるのであります。仲のよい夫婦に例えられるんですから、一生連れ添うものと思っていたモンですから少々驚いてしまいました。

毎年相手を変えるんやったら、「おしどり夫婦」ちゃうやん・・。
仲のよい夫婦を「おしどり夫婦」というのには問題があるんじゃないかと思った次第です。

それじゃぁ、鳥類のホンマの「おしどり夫婦」は何?

そのトップは以外にも、ワシタカ類なんだそうです。
ワシタカ類は他の鳥のように、年ごとに相手を変えるという事はしないんだそうで、事故などで、相手が死んだ場合を除いては、寿命がほとんど同じ相手と夫婦になって過ごし、一緒に子育てをするんだそうです。

「ワシタカ夫婦」が、仲の良い夫婦の例えでいいんじゃない。。。そう思ったのですが、なんだか「ワシタカ」では、嫁に押さえつけられてる気分になるのは、、、、わたしだけ?


で、ついでに「おしどり夫婦」な、ちょっとユニ〜クな鳥おご紹介します。


。。。。コレ、サイチョウなんであります。
アフリカ、東南アジアなどに生育している鳥で、大きなクチバシを持っており、種類によってはそのクチバシの上部に角状の突起があったりします。

独特な顔立ちなんですが、独特なのは顔だけじゃなくて、その行動も独特なんであります。

サイチョウの夫婦は一生連れ添うと言われているんですが、その巣作りがまた独特なんだそうです。
サイチョウは樹木のウロを巣として利用するのですが、交尾して、産卵の時期になるとオスはメスを巣の中に閉じこめてしまうのだそうで、思わず、人間にもいる、ヤキモチ焼きの亭主の姿を思い浮かべてしまったのでした・・。

つまり、メスが巣の中に入ると、オスはその巣の入り口を泥や糞などで塞いでしまうのだそうで、ただし、全部塞ぐ訳ではなく、隙間を少しだけ残して、その隙間からオスがメスやヒナに食べ物を渡したりするんだそうです。

このフタのついた巣のおかげで、卵やヒナが襲われるのを防いでいる訳で、オスはメスが幼鳥を育て上げる間、セッセとエサを運びメスとヒナに食べさせるのであります。
  

・・・何だか、人間社会を思い浮かべてしまったりした訳で、ワシタカ類は共働きの夫婦を、サイチョウ類は専業主婦を連想してしまったのでありますが、じゃぁ「おしどり夫婦」はどれ?


。。。やっぱり、仲の良い夫婦の事は「おしどり夫婦」でええかぁ〜。


調べてみて、その、難しさに気がついたオヤジです・・・。






最後までおつき合い頂き、感謝いたします。

鳥類のあまりの種類の多さに音を上げてしまいました(^^; 仲の良い夫婦は、おしどり夫婦でいきましょう(笑)
カテゴリ:ウンチク | 23:54 |
エレベーターの電気代・・



。。。。わたくし、マンション住まいのため、ほぼ毎日エレベーターを利用する訳なんですが、時々、「“閉”ボタンを押さないで下さい。電気代がかかります。」などという張り紙をした、エレベーターに遭遇したりするのです。

――エレベーターの、“閉”ボタンを押したら電気代がかかるの?

結構長い間、疑問だった訳であります。
でまぁ、わたくし、自宅マンションの管理組合役員をしておりまして、先日の理事会で業者に聞いたのでありました。

「なぁなぁ。エレベーターの“閉”ボタンを押す方が、電気代かかるの?」
・・業者さんは何を聞くねん。という顔をしておりましたが・・。

結論から言いますと、「そんなに電気代はかからない。」でありました。


説明によりますと、、、通常、マンションなどに設置してある、最もポピュラーな6〜9人乗りエレベーターを例にすると、「通常、扉が開いて閉じるまで、4秒程度の設定をしてあることが多い。」
つまり、扉を閉めるモーターにタイマーがセットしてあり、4秒経過するとこのタイマーが解除されるのだそうです。

では、この4秒を待ちきれず、1・2秒で“閉”ボタンを押して、強制的に扉を閉めたらどうなるのか・・。

「差し引き、2・3秒早く扉が閉まるので、その分、タイマーを維持するための電気代は浮くんじゃないでしょうかね〜。」

なんや。マメに“閉”ボタンを押した方が電気代が安くなるんや!
・・・せっかちなわたくし・・。“閉”ボタンはしょっちゅう押しておりました。貢献してるやん!ちょっと嬉しくなったのですが・・・。

ところが、話はそんなに単純じゃないらしく・・・。
「4秒間待てば、他の人が乗れる可能性もある。」訳であります。

つまり、先に乗った人がとっとと“閉”ボタンを押すと、エレベーターの稼働回数が増え、ひいては電気代が嵩む事になるのだそうです。

結局、「この問題はエレベーター業界としては、どっちが得とは言えない問題なんですよねぇ〜。」
という回答だった訳であります。

でまぁ、「事故防止のために、あまり“閉”ボタンは押さない方が好ましいですね・・・。」

つまり、エレベーターに乗った人は正面しか見えない。そんな状態で“閉”ボタンを押したら、脇から駆け込んでくる人のトラブルになりかねない。
だから、「最近では“閉”ボタンそのものをなくしているエレベーターもあるんですよ。」


・・・そういえば、エレベーターに乗って、“閉”ボタンを探したらボタンがないエレベーターに乗った事があります。

――不親切なエレベーターやなぁ〜。

と思ったのでありますが、ある意味、親切設計な訳だったんですね。


でもまぁ、管理組合の経理担当としましては、エレベーターが上がるのは結構なんですが、電気代が上がるのは困る。

上がって嬉しいのは収入なんですが。。。最近血圧の方が上がりそうなオヤジです・・・。







最後までおつきあい頂き、感謝いたします。

これからもうひと頑張り、、、月初めは疲れるオヤジです・・。
カテゴリ:ウンチク | 23:32 |
恵方巻き



。。。。先日は節分でありました。
子供が幼稚園の頃は、鬼の面なんぞを被らされて、「鬼はそとぉ〜〜!!」などと、子供たちに豆をぶつけられたりしていたのですが、最近では、豆まきもそこそこに、寿司の丸かぶりを楽しむ子供たちなんであります。

・・でまぁ、節分の豆まきなんですが、よくテレビに有名人が神社などで豆をまく姿が映し出されております。男性も女性も年齢も関係なくまいているようなんですが、もともとはその年の年男がまくのがもともとらしいそうで。。。
注目されるために、それは関係なくなったんでしょうね。

この「鬼は外」については、中国から渡来し宮中で行われていた「追儺(ついな)」の行事と寺社が邪気をはらうために行った「豆打ち」の儀式が融合したものだといわれます。追儺は「弓矢などで悪鬼、厄神などを追い払う行事」で、年の暮れに行われていました。豆打ちは豆まきともいわれ、その言葉通り豆やカチグリを蒔いたもので、節分の日に行われたんだそうです。

で、名字に「九鬼」など、鬼がつく家庭などは「鬼も内」と言うらしく、全国の追い出された鬼を迎え入れる風習もあるそうで、かくゆう田舎の我が家では、幼い頃「鬼も内!」とやっていたように思います。
理由は??なんですが、、、、成人して「鬼嫁」を嫁にしたのはそのせい?


でと、恵方巻きなんですが、わたくしが幼少の頃はやっていた記憶がありません。で、大阪に出てきて初めて知った。という訳であります。
そのルーツは。。。どうやら大阪であるようです。

●大正初期……大阪の花街で、節分の時期にお新香を巻いた海苔巻きを恵方に向かって食べるという風習(流行り?)があった。

●1932年……大阪鮓商組合が「節分の日に丸かぶり 〜この流行は古くから花柳界にもてはやされていました。恵方に向いて無言で壱本の巻寿司を丸かぶりすれば其の年は幸運に恵まれる」と書いたチラシを配布。当時のチラシが「本福寿司」(大阪中央区)に残っています。

●1973年頃……大阪海苔問屋協同組合が「節分の夜、恵方に向かって無言で家族揃って巻き寿司を丸かぶりすると必ず幸福が回ってくる…と昔から言い伝えられています」と書いたチラシを、寿司屋に海苔を納める時に配った。当時は大阪のデパートでも「2月3日 幸運巻き寿司売り出し」と宣伝販売されていたらしい。

●1977年……海苔業界による街頭イベント「海苔祭り」が大阪・道頓堀で開催され、「節分の丸かぶり」を取り入れた「巻き寿司早食い競争」が行われた。これがマスコミに取り上げられて全国に知れ渡ったのをきっかけに、全国主要都市の「海苔祭り」でも宣伝されるようになる。

とまぁ、こんな具合に全国に広まっていったようです。
なんだか、バレンタインのチョコと似たようなモンだな・・・。と思ってしまった訳で、この時ばかりは全国の寿司屋さんは大忙しでありましょう。

・・先日、指を骨折した男の子。「僕、寿司屋さんでアルバイトしてるんですけど・・・。節分に働けないとなったらクビかも・・・。」
落ち込んでおりましたが、こればっかりはどうしようもありませんでした(^^;

ついでに、恵方巻きの食べ方なんぞも。。。

●1:太巻きをひとりにつき1本準備する。
……福を巻き込むことから巻き寿司。縁を切らないよう包丁を入れずに丸ごと1本。七福神にあやかり7種類の具が入った太巻きが望ましい。巻き寿司を鬼の金棒に見立て、それを退治する意味もあるらしい。

●2:恵方を向く
……恵方とは、その年の歳徳神(としとくじん)の方角のことで、その年の最も良いとされる方角。2006年の恵方は南南東でありました。

●3:願いごとをしながら、黙々と最後まで食べる
……しゃべると運が逃げてしまうので、食べ終わるまでは絶対に口をきいてはいけないそうです。ここんところの意味がよくわからないのですが・・。

・・・アホらし!!毎年思うのですが、家族が嫁の言うとおり黙々と食べておるのを見ましたら、一人だけ言うことを聞かないのはマズイかな。。。
つい、恵方を向いて黙々と食べてしまいます。


・・・これって知らない人が見たら奇妙やろなぁ〜。

恵方じゃなくて、アホウやど・・・。


毎年、願い事が思いつかない、アホウなオヤジです・・・。







最後までおつきあい頂き、感謝いたします。

恵方巻きなんてしてるのは関西だけ? なんでしょうか。節分には、豆、イワシ、巻きずし。。。縁起モンが多いっすね(^^;



カテゴリ:ウンチク | 19:46 |
<< | 2/3PAGES | >>