エー加減に、、、
。。。。基本的に我が家は、娘はわたしに、息子は宅の嫁に似ているのであります。
まぁ、顔をはじめとする、身体的特徴はそうなんですが、性格も実によく似ている訳でして、、、

つまり、娘の所行が、あまりにわたしそっくりなため、「ホンマに、、、むかっぱらが立つ!!」 宅の嫁はしょっちゅう怒っているのであります。

まず、嫁の言う事を聞いていない。
基本的に、何かに集中したらそれだけ。つまりテレビに集中しようモンなら、「うん。そうやね!」 嫁の言う事に返事はするのですがまったく聞いちゃいない。

宅の嫁 「・・・今度の日曜日。当番やからわたしは早く出るんやけど、パパとあんたはどうすんの?」

わたくし「ふぅ〜〜ん。」

むすめ 「はぁ〜〜い。」

宅の嫁 「ちょっと2人・・・聞いてる?」

わたくし「エッ! なに?」

むすめ 「なにぃ〜〜?」

宅の嫁 「ホンマにこの父娘は!!」

・・・・とまぁ、こんな感じで、、、まさに馬耳東風。まぁ、宅の嫁が怒鳴りたくなるのも、時々は理解出来るのであります(^^; 



・・・でまぁ、先週の日曜日、息子が手にボールを受けて急遽病院に行った時、保険証がないので困った嫁。

「保険証をコピーしてきて!」
わたくし、水曜日に宅の嫁に保険証を渡されたのであります。

「はぁ〜〜い。」

書斎のPCの横に置いたわたくし。毎朝それを見て、「持っていかないとアカンよな・・。」 一応は思うのですが、毎朝持って行くのを忘れ、、、

「エ――加減にしいや!!」
とうとう本日、嫁が晩ご飯を買いに行くアッシーのついでに、保険証を持たされコピーをしに行ったのであります。

で、コピーをする時になって、、、「アレっ! この保険証・・・。」
そうなんです、有効期限が平成18年10月31日。つまり有効期限が切れている保険証だった訳で、、、

―― 何か意味があんのかなぁ〜。

商売柄、毎日保険証は見ておりますから、そう思ったのですが、コピーをして保険証とコピーを、「ホイ!」 と何も言わずに宅の嫁に渡したのであります。

で、、、買い物も終わり、晩ご飯も食べ、わたくし風呂から出ると、、、

「パパぁ〜。保険証間違えて渡したわ! 青は古い方やった。・・・気がつけへんかったん?」

「・・・いやぁ〜。有効期限切れてるなぁ〜。とは思ったんやけど、なんか言うたら怒られるかなぁ〜。と思って言えへんかったわ。」

「言えへん方が怒るわ!!」

保険証のコピーを綺麗に切り取り、カバーに入れていた宅の嫁。そのあたり実に几帳面。A型気質なんでありましょう。

「あんまり怒ったらシワが増えるでぇ〜。」
怒られながら、ちっともこたえないわたくしに、、、

「パパぁ。絶対A型ちゃうわ! お婆ちゃん絶対血液型間違えてる! 昔の事やから絶対そうや!!」
あきれ顔の宅の嫁。あまりに力説するモンですから、、、

「そうかなぁ〜。俺、A型と違うんやろか。献血手帳はA型なんやけどなぁ〜。」 

「・・・・おっさん、、、エー加減にしいや!」


最後はおっさん呼ばわりされたわたくし、、、


A型の几帳面さは、仕事を離れると、エーカゲンになるんや!


エー加減なのか、、、良い加減なのかは、、、第三者の判断に委ねるオヤジです・・・。



カテゴリ:ココだけの身内話 | 23:57 |
美酒の味は・・・


日本シリーズ・セギノールの2ラン

第5戦の6回、日本ハムのセギノールが勝ち越しの2ランを放つ。日本ハムは4―1で勝利、44年ぶりの日本一に輝いた(26日、札幌ドーム)(時事通信社)22時15分更新


。。。。日本ハムが地元北海道日本一を決めた訳で、、、
新庄選手の涙が実に印象的でありました。

4月に引退を表明した新庄選手。ペナントの最初から引退の発表に、批判は多かったのですが、有言実行で日本一は見事! と喝采を送りたいのであります。

それにしても、日ハムは若い選手が多いだけに、勢いに乗って一気に突っ走った感のある今年の日本シリーズ。中日の実力はこんなモンではないと思うのですが、これが短期決戦の恐いところ。名古屋に帰る事なく終わってしまいました。

さてさて、来年はセリーグもプレーオフを採用するのでありますが、来年こそは中日選手、短期決戦を乗り切って欲しいモンであります。

・・・新庄選手。引退のご褒美の日本一。存分に美酒に酔って欲しいモンであります(^^)





。。。。水曜日の事、自宅に帰ったわたくしに、笑みを浮かべた宅の嫁、、、

「パパぁ〜。何か言う事ない?」
・・・夫婦を10年以上やっておりますと、マズイ予感はただちに察知出来るようになる訳で、、、

「エッ!」
絶句するわたくしの胸ぐらを掴んだ宅の嫁、、、

「なぁ〜〜にか、隠している事なぁ〜いかなぁ〜〜〜〜。」

・・・咄嗟に言われると狼狽えるのは亭主じゃなかろうかと、、、
取りあえず、浮気がないのは唯一の救い。

何か悪い事した・・・。頭の中を色々なモンが駆けめぐる訳で、、、

「アレなぁ〜〜に!」
宅の嫁が指さした先は・・・・。

―― アカン、、、もうバレた、、、

すぐさま観念したわたくしですが、スッとぼけるのも技術がいる訳で、、、

「エッ! 何ぃ〜?」

。。。実は、家族が寝静まった後、夜中に焼酎を飲みながら、テレビやビデオを見るのがわたくし、唯一安堵の時。眠くなるまでですから、1本の映画を数日に分けて観る事もあったりするのであります。

でまぁ、火曜日の夜。いつものようにリビングのカーペットの上に、トレイを置いて、その上に灰皿とロックグラス。氷をカラカラさせながら見ていたのでありますが、、、、

ふと、気が付くと、カーペットが焦げ臭い、、、

―― ヤバっ!!
慌てて擦った所で後の祭り、、、買ったばかりのカーペットに、タバコの大きな焼けこげをつけてしまったのであります。

実は、、、結婚してこれで3枚目。。。

「カーペットの上でタバコ禁止!!」
いつもは、タバコは書斎と決まっているのですが、寝静まった後は大丈夫やろ、、、

最初は酔っても、眠くもないので大丈夫なんですが、段々酔っぱらううちにタバコの灰を落としてしまうようで、、、

タバコの焦げ後を隠すのは実にうまくなったと自負しているわたくしなんですが、いかんせん、、、新しいカーペットはどうしても隠し通せなかったようであります。

「・・・エッ! 何ぃ〜?今日の日本シリーズはどっちが勝つかってぇ〜。」

「何とぼけてるの。誰や焼けこげつけたのは!」

「新庄は引退やなぁ〜。日ハムに勝って欲しいなぁ〜。」

「これこれ、、、これで何枚カーペットに焼けこげをつけたら気が済むの!!」

「、、、風呂にでも入ろうかなぁ〜。」

「エェ〜〜加減にしいや!!」

「・・・・すんません、、、」



―― 日本ハムが勝った事やし、、、今日は乾杯やな、、、


・・1日経ったら忘れる、血液型はA型のオヤジです・・・。


カテゴリ:ココだけの身内話 | 23:58 |
娘の失敗、、、
。。。。つい先日のこと。

娘を空手の練習に連れて行くので、駐車場に、最愛の恋人と連れ添って歩いていた訳であります。まぁ、オヤジにしたら至福の時、ご機嫌だったのであります。

と、突然娘が、、、「パパぁ〜。パパは毎月どれくらいお金を支払っているの?」

唐突に、とんでもない事を聞くのであります。

―― なんや突然、、、支払いに苦慮してる顔してるんやろか、、、
オヤジにしたら、一瞬躊躇するやら戸惑うやら・・・。

「そうやなぁ〜。いっぱい払ってるなぁ〜。まず、従業員の給料やろ。仕入れした衛生材料の支払いやろ。借金に税金、、、数えきれんくらいやわ。」
小学校5年生に、どの程度話して良いかも分からず、そう言ったのであります。

「へぇ〜〜、、、そうなんや。パパがいっぱいお金を払ってるんやったら、わたし、習い事辞めるわ!」

単純なバカオヤジ。一瞬、なんと可愛い娘!! と思ったのですが・・・。

―― ん、、、習い事を辞める?!

時給100円で喜ぶ娘の事。即座に魂胆に気が付いたのであります。

「そうやなぁ〜。空手は辞めたくないなぁ〜。英語は将来役に立つやろ〜。そうだ!! 塾を辞めるわ! 勉強やったら学校で出来るし。」

―― 小学5年生の考えそうな事やわ、、、

塾に行きたくない理由づけに、パパの支払いを少しでも減らしてあげる! 何とも可愛いというか、ズッコイというか、単純というか、、、

思わず苦笑いをしてしまった訳で・・・。

「えっ!! 塾を辞めるの? エエで。、、、そうかぁ〜。やっと進学塾に行く気になったんや。それじゃぁ、今度、進学塾の手続きしとくわ。進学塾やったら、土日も勉強やな。頑張れ!!」 

「・・・・わたし、ずっ〜〜と塾に行くから、、、。進学塾の手続きはせんでエエから、、、、。」


娘の、その、失敗した!! という表情に、、、


宅の嫁の顔が、重なって見えたオヤジです・・・。



カテゴリ:ココだけの身内話 | 01:18 |
家庭内権限の現れる文集、、、


。。。。最近、ホンマにブログが滞りがちであります。

もうすでに1年以上やっておりますから、今日は何を書こうかなぁ〜。考えるのも日課のようになっているのですが、いかんせん、最近多忙につき、深夜ブログをアップする体力が続かないのであります。

まぁこの残暑で、夏バテ気味なのもあるのですが、毎週末となると、雑用やら子供の野球やら、家族サービスやら、、、

何やら休日を過ごした気分にならない今日この頃、、、とかくに人の世は住みにくい、という訳であります(^^;


・・・でまぁ、この土曜日、仕事を終えて書類を書き上げて帰宅したのはいいのですが、「パパぁ、お願いね!!」 宅の嫁が書斎に一冊のノートを持ってくる訳で・・・。

「何んじゃろか?」
ノートをペラペラ捲ってみると、息子のクラスで回覧されている、保護者が書く、まぁ、いわば文集みたいなモンでして、みなさん、丁寧な文字で、一生懸命書いてあるではありませんか。

「オォ〜〜イ、ママ。これ、みなさんお母さんが書いてますけど。」

「パパが書いて!」

「いや、、、これはクラスの慣例として、母親が書くモンなんじゃないの?」

「エエねん!! ここでお父さんが書いたら、これから、お父さんが書くようになるって!! ・・・パパが書いて!!」

―― なんだかんだ言って、、、自分は書きたくないだけやろ・・・。

家庭内の権限が如実に表れる文集・・・という訳であります。


。。。。という訳で、以下、小学生向けに書いたわたくしの文章であります。



  勝てなかったライバル

ずいぶん昔のお話しです。

私は、小学校は1年生の時から剣道を始めたのですが、時々、小学校時代に、1度も勝てなかったライバルの事を思い出します。

・・・そうですね。仮の名前で沖田総司君としときます。

彼は小学生の割に長身であり痩身でもありました。彼が属していたチームは隣町なんですが、まったく目の上のタンコブ的存在で、私が勝ち進んでいくと必ず待ち受けていて、1度も勝つ事が出来ませんでした。

団体戦も彼は大将をしていて、大将戦になったら必ず負け・・。
本当に悔しくて、負けず嫌いの私は必死に練習したものです。
それでも小学校時代は、沖田総司君には一度も勝てずに終わりました。

私は中学に進みましたが、彼と対戦する機会は、それ以降訪れる事はありませんでした。

沖田総司君は胸を患っていました。

胸骨や肋骨が内側に曲がり心臓や肺を圧迫する病気でありました。沖田総司君は中学に進むと手術を繰り返し、結局、剣道を断念したのです。
健康体であり負けず嫌いだった私は、幸運にも県の中学総合体育大会で個人優勝をする事が出来ましたが、沖田総司君が剣道を続けていたら優勝出来たかどうか・・・。

小学校時代から胸は圧迫されていたそうですから、呼吸は苦しかったはずです。青白い顔で飄々と笑い、それでいて剣は鋭く・・。おそらく彼の命を削るような、剣道に対する気迫に勝てなかったのだと思います。

沖田総司君の事は、今でも時々思い出します。

沖田総司君は、もう、この世にはいません。

小学生の時に、必死に、打ち込むべきものを見つけてくれた彼にいつも感謝しており、困難に直面した時には、彼の事を思い出して頑張る事が出来ました。

○○小学校、△年×組のみなさん。
ぜひ、真剣に打ち込める事を見つけて欲しいと思います。そして、生涯、親友と思える友達を作って欲しいと思います。

。。。沖田総司君、一度も勝てなかった、生涯の親友、世界最強の剣士です。




。。。。とまぁ、走り書きのような字体で、初の父親の作品。以前に書いた文章を、手直ししたモンではあるのですが、さてさて、息子のクラスではどう言われているのか・・・。

まぁ、嫁の豪快さはクラスに知れ渡っておりますから、なるほどぉ〜。と思われる事でしょうが(^^;


この文集に、わたくし以外の父親が書くことを、待ち望むオヤジです・・・。





カテゴリ:ココだけの身内話 | 23:52 |
車の営業は、、、


。。。。実際の話、、、物を購入する際、品物の善し悪しや値段はとても重要な要素でありましょうが、担当者の善し悪しや好みも、結構左右される要素だと思う訳であります。

わたくしが現在乗っている車は日産のワンボックスカー。この7月に日産で車検を終わらせた所であります。

で、その時、車検の見積をFAXで送ってきたのですが、金額27万円也!!

思わず、、、アホかぁ!! ふざけてんのか!!
担当者に即座に電話した訳で、、、

その後、もう一度送ってきた見積が、半分以下の金額になっていたのでありました。

―― どうも好かん、、、

普段から電話の1本もかけてきた事もなく、こういう時だけ連絡を寄こす担当者。会話をしても面白くなく、「車は好きだけど、担当者がなぁ〜。」
最初の見積で、いわゆる、プッチン! きてしまったのでした。


でまぁ、今度9月に車検を迎える宅の嫁の車でして、、、

アレ? 何でこんなに車検が続くの??

・・・そうなんです。嫁の車は毎年車検になったようでありまして、、、

―― この際やから、下取りに出して、ホンダのフィットにでもするかぁ〜。まぁ、フィットクラスの車なら何でもエエけど。。。

ワンボックスカーに乗ったら絶対にぶつける!! と豪語する宅の嫁。
子供の送り迎えに行く度にぶつけられてもかないませんし、1度、軽四に乗って事故に遭ったわたくし。グシャグシャになった車体を見てから、軽四は恐くて乗せられない、、、

日産車が思い浮かばず、ホンダ車が脳裏に浮かんだのも、前の担当者がお気に入りだったからかも。

それでも、、、義理は果たさなアカン、、、

そのあたりは何故か律儀なわたくし。同じ内容の電話をホンダと日産にしたのでありました。

「もしもしぃ! あの○○さんおられますぅ。(面白い事にどちらの担当者も接客中、電話中でした・・・) じゃぁイイですわ。明日また電話しますわ。オオノから電話があった事だけお伝え下さい!」

これがこの日曜日の事なんですが、ホンダの前の担当者はその、すぐ後に携帯に電話を寄こし、日産の担当者は、、、律儀にわたくしからの電話を待っているようです(^^;

で、早速翌日には、自宅の郵便受けにフィットのカタログが入っており、、、

「やっぱり車の営業はフットワークやね!!」 宅の嫁と感心するのでありました。



さてさて、、、、

日産ブルーステージの方。。。。


ノンビリしていたら、お客は別の所で買ってしまいますよぉ〜。


お客の気分が落ち込むから、ブル〜ステージ、、、という訳でもないでしょうから・・・。



カテゴリ:ココだけの身内話 | 23:53 |
明日から帰省します!!

。。。。毎年恒例なんですが、お盆に帰省してまいります。


昨日は、愛犬マックを宅の嫁が実家に預けに行った訳でして、嫁も子供も留守でありました。
わたくしは、あの、拉致監禁された居酒屋に、お礼参りをせねば、、、と、晩ご飯を食べに寄ったのですが、偶然、悪友と鉢合わせをした訳で、、、

当然、晩ご飯のつもりが、飲み会に変わったのは言うまでもありません。

まぁ、昨日は、実に楽しい酒でありましたが(笑)

そこでの話題は当然、わたくしが拉致されたおばちゃんの話題で盛り上がった訳でして、「あそこは助けてよ!!」 路上で偶然出会って、助けてくれなかったママに、精一杯の愚痴を言ったのでありました(^^;

本日は、遠方からやってくる女性の敵の友人 (当ブログにも登場した、宅の嫁の嫌いな友人です・・・) と連絡を取り合っていた訳で、どうやら今回は時間が合わないようで、会う事はなさそうです。


。。。とにかくも、明日、仕事が終わってから帰省いたします。

申し訳ありませんが、当分、ブログはお休みいたします。
帰ってきましたら、また頑張りますんでよろしくお願い申し上げます。



ではでは、、、田舎で骨休めをしてくるとします(^^)



カテゴリ:ココだけの身内話 | 23:59 |
赤いベンツ・・・


。。。。本日、急用が出来て、剣道の練習を休んだのであります。

―― 、、、んじゃぁまぁ・・・ブログは休んでノンビリしようかなぁ〜〜。
書類の整理も終えて自宅に帰ってみると、、、

「パパぁ!! 今日、暇じゃなかったけど、姉ちゃん、ブログ見たらしいわ。で、、、ブログに書いて欲しい事があるねんて!!」

わたくし、、、ブログを続けて1年以上になりますが、嫁に、「ブログを書け!」 と言われたのは初めての事。まして内容まで指定されるとは・・・。

宅の嫁以上にコワイのは、嫁のおっかさん。その双璧をなす嫁のお姉さんの訳で、、、読まれている以上、拒否する根性は持ち合わせておらぬオヤジです・・・。


。。。。とまぁ、簡単に言えば、宅の嫁のお姉さん。赤いベンツを購入されたようで、、、もっと分かり易く言えば、「ベンツを買った事をお披露目しといてな!!」 

まぁ、、、実に単純明快なお話しの訳であります。

で、いままでご紹介しております通り、値段の交渉、簡単に言うと「値切り」 となるとシャシャリ出るのが宅の嫁。今回も豪腕を発揮したようであります(^^;

嫁のお姉さんがベンツを購入すると聞いて、FAXを受け取った宅の嫁。

「なんじゃこりゃぁ〜〜!! 値引き5万円やと!! こんなモン値引きに入るかぁ!!」

鼻息も荒く、即座に知り合いに連絡を入れ、「てめぇ!!わたしに恥をかかしてみぃ〜〜。ど〜〜なるかわかってるんやろな!!」
と、脅した後、見積のFAXを受け取った訳なんですが、、、

「値引き15万円やと〜〜!! アカン!! 却下や!!」

―― 頼まれても、絶対あんたの担当者にはなりたくないわ・・・。
昨夜、送られてきた数枚のFAXを見ながら、呟いたわたくしであります。

でまぁ、結局今日契約したそうなんですが、嫁のお姉さんが乗っていた車の下取り価格が75万円程度だったのが、83万円になったそうで、値引きと合わせるとほぼ100万円・・・。

装備品も何点かつけさせた上、、、

それでも、「まだイケル!!」 とお姉さんにメ〜ルを送っていたそうで、、、

「ホレ!! 妹からこんなメ〜ルが来てるわ!」 担当者に見せる嫁のお姉さん・・・。

「勘弁して下さい、、、もう限界です。これ、オオノ値段ですよ・・・。」
最後は担当者も泣きが入ったそうです。


・・・これで終わらないところが宅の嫁・・・。

商談成立の電話をかけてきた担当者に、、、
「紹介したんやから、何を付けてくれるの!!」

まだ、そら恐ろしい事を言う訳で、、、

以前、ポットン便所に落としたキーホルダーの替わりと、ご紹介者優待商品までゲットする根性には、毎度、開いた口がふさがらない訳で、、、

「カタログから選ぶ?? アホかいな。全部持って来るんやろ!!」

・・・いつもの事ながら、他人の顔をしたくなる訳であります(^^;



まぁ、、、宅の嫁と一緒になって、嫁のお姉さんも暗躍したハズでありまして、この、姉妹を受け持つ担当者・・・。

1人でも大変やのに、2人になって、、、

ヤナセで1番ヤセタネぇ〜。 そう、言われないか心配するオヤジです・・・。



カテゴリ:ココだけの身内話 | 23:56 |
帰ってみると・・・

。。。。いつものように、「これから帰るわ!」 と自宅に電話した所、誰も出ないのであります。

―― なんや風呂にでも入ってるのか?・・・。

留守電に入れるのも邪魔くさいわ! とサッサと電話を切って自宅に向かったのでありました。

・・・で、自宅に到着。

鍵を開け、玄関に入ると何故か真っ暗・・・。

いつもは走って出迎えてくれる、愛犬マックもいない・・・。

―― えっ!! 行方不明!!
思わず昨日のお友達の事が脳裏に浮かんだのでありますが、、、

アッ!!
忘れていた事を思い出したのであります・・・。

7月14日。阪神対中日の試合を観戦しに、宅の嫁と子どもたち、嫁の実家に行ったのでした。今回の試合はドーム球場。息子と嫁のおっかさんが行く予定になっており、娘はそのまま嫁の実家で3泊するとか・・・。

―― もしかして、今晩独身?!

食べる晩ご飯の心配より、思いっきり羽を伸ばせる喜びの方がわき上がってくるわたくし、、、
すかさず、後ろポケットから携帯電話を取りだし、嫁を呼び出した訳であります。

―― なに? (思いっきり不機嫌な声の嫁・・・)

―― あぁ〜っと、、、今日はそっちにお泊まりかなぁ〜 
(精一杯喜びをかみ殺した声のわたくし・・・)

―― 帰るよ。 (思いっきりメンドクサソ〜な声の嫁・・・)

―― そんな無理して帰ってこんでエエで。遅くなるやろ!
(精一杯の優しさを醸し出す声のわたくし・・・)

―― 明日野球のバーベキューや。帰る。 (ホンマに不機嫌な嫁・・・)

―― バーベキューやったらそんな早朝ちゃうやろ。明日でもエエんちゃう。
(少々声に焦りの出てきたわたくし・・・)

―― 今晩帰ったらアカンの? こっちでお風呂に入って帰るわ。

―― ・・・・ふ〜〜〜ん、、、そうか・・・。
(ガックリ落胆の声のわたくし・・・)

―― アッ!パパぁ。明日仕事が終わったら、バーベキュー出席やからね! 忘れないように! じゃぁ!

マジっすか、、、明日バーベキューって・・・。このクソ暑いのに・・・。

独身の喜びが一転、晩ご飯の心配をしなければならなくなり・・・。
キッチンに置いてあった冷えたご飯に、インスタントラーメンという豪勢な食事を取った訳で、、、、

・・・風呂にでも入ってブログでも書くかぁ〜。

コレと言ってやる事も思いつかないわたくし、何だか、普段と変わりない生活でありました・・・。


ちゃぁ〜〜〜んと留守番してるエエ亭主やろ!!


だぁ〜れも言ってくれないので、ひとり呟くのでありますが、、、

独身なら間違いなく、外食、飲みに行ったであろうオヤジです・・・。

カテゴリ:ココだけの身内話 | 23:43 |
剣道の応援は・・・


。。。。わたくしがこのブログで、宅の嫁を取り上げる事が多いせいか、実は、「隠れ嫁ファン」 が増えたようなんであります。

以前来られた患者さんが、「実はうちの主人が先生の奥さんのファンで・・・。遠目で後ろ姿を見たいなぁ〜。って言ってるんですよ。」

―― それって、、、近くで面と向かったらコワイ! って事・・・?

とか、、、

初めて来院された患者さんが、当院の受付の従業員を見て、「あの方、先生の奥さん?」 少々ビビリながら聞かれたり、、、

―― それって、、、あの従業員コワイ! って事・・・?

とか、、、

馴染みの患者さんが、「せんせい! 奥さん相変わらずナイスやわ!!」

―― まぁストレートで、、、それはそれで気持ちが良いですが・・・。

何にしろ、、、ブログを読んで下さってる方々には、「宅の嫁」 は浸透しているようであります(^^;


・・・でまぁ、先日の剣道の試合に、「宅の嫁」 が応援に来る。と書いたモンですから、それなりに注目を集めたようでもあります。

このブログにも時々コメントを頂く、McBaugh先生がおられるのですが、剣道の試合会場に応援に来られていたのです・・・。

「先生! タイガースのメガホンどこ?」

わたくしの顔を見るなり、観客席を見渡す訳で、、、

「息子も野球の試合ですわ!」
わたくしも、苦笑いとともに、安堵しながら言ったのでありました。

実は先日の日曜日。急遽息子も野球の試合となり、雨の中グラウンドに行っていたのであります。
途中、豪雨になったりして、中断したりしていたのですが、強行したのでありました。

で、剣道の試合会場と野球のグラウンド。実は車で20分ほどの距離でして、宅の嫁、娘とともにウロウロしていたのでありました。

まぁ、、、個人戦の時はどうやら野球に行っていたようで、団体戦が始まる直前に会場に到着したのであります。

観客席から、会場内のわたくしを見つけた宅の嫁と娘。こちらに向かっているのが見えた訳で、観客席に向かっていると思ったのでした。

と、しばらくして、突然、「パパぁ!」

振り返ると、なんと、会場内に降りてきている宅の嫁・・・。

―― 関係者以外立ち入り禁止やろ!

その、威風堂々とした態度に素通りしたとしか思えず、、、係員、こいつをつまみ出せ!! 思わず叫びそうになってしまったのであります。

さすがに、、、タイガースのメガホンは持参してこなかったようで、会場の隅っこに移動して静かに応援してくれていたようで、(会場内はうるさいですから、少々の声では聞こえない・・・) 団体戦で負けなかったのは、応援が恐かったから? という声がチラホラ・・・。

まぁ、娘に頑張っているところを見せる事が出来ただけでも良かったかな、、と思っている訳であります。


「娘さん、、、お母さんに似て、可愛いね!!」
団体戦の仲間のお世辞にご機嫌の宅の嫁・・・。


でも・・・剣道の応援は、観客席でしようよ・・・。


剣道の試合同様、及び腰で言うオヤジです・・・。






カテゴリ:ココだけの身内話 | 23:58 |
見つかるかなぁ〜


。。。。ここのところ、身内話が続いており、、、、

食事も、まぁ、こってりしたお好み焼きばかりだと飽きる訳で、、、たまにはお茶漬け、たまにはステーキと、色々変えたいのですが、ここのところ面白出来事が続いており、ついつい身内ネタに走るオヤジです(^^;


・・でまぁ、わたくし、扶養家族? は多い訳であります。

一番お金がかかる嫁と子供。可愛い愛犬のマック。繁殖した熱帯魚50数匹。

・・実は、カブトムシも20数匹おるのであります。

もともとは、貰ったツガイの2匹。それが3年で20数匹になったのであります。ちなみに、、、昨年の秋に、幼虫を20匹ほど譲ってでありますから、全部が残っていたら、とんでもない状況だった訳であります。

まぁ、、、繁殖して数が増える! というのが面白いのか、ついつい、増やしてしまうのであります(^^;

・・ちなみに、、、鈴虫はやめました。あの土から孵った時の、「ウジャウジャ」 は、「まるでゴキブリの子供」 

「お願いやから捨てて!!」

宅の嫁に哀願されながら、ケリを食らったモンですから、色々な方にお願いして貰って頂いたのでした(^^;


・・・で、先日、そのカブトムシが孵化して土の表面に出てきたのであります。オスとメスの1匹ずつ、、、

―― おっ! 孵ったか!

わたくし、成虫を確認して、カブトムシのエサをやり、仕事に出かけたのでありました。


・・・ところが、、、仕事から帰ってみると、朝置いていた位置と違う場所に容器が移動しているのであります。

どうやら、宅の嫁が、移動したようなのであります。

で、よぉ〜〜〜く容器を見てみると・・・。


「・・ママぁ。書斎のカブトムシの容器動かした?」

「あぁ〜〜。アレね。掃除するのに邪魔やから動かした。」

「ちなみに、、、カブトムシが孵化して、成虫になってるの言ってたっけ?」

「聞いてない。」

「ちなみに、、、容器のフタを動かした?」

「全然、、、容器は動かしたけどフタは触ってないよ。」

「ちなみに、、、カブトムシに触った?」

「私が触る訳ないやないの!! ・・・えっ! 」

「・・・ど〜〜やら、2匹、脱走したみたいよ・・・。」

「。。。ぎゃぁ〜〜〜!! パパぁ!! 探して!! 家の中におるの!! いややで、リビングを這い回ってたら!! 絶対探してや!!」

虫嫌いの宅の嫁、、、目を三角にして怒鳴ります。

「あぁ大丈夫。きっと見つかるやろ・・。」


・・・・嫁は知りません。。。


実は、、、昨年は、4匹脱走していた事を。。。


3匹は見つけて回収したのですが、1匹はひからびて書斎で見つけた事を。。。


―― 言ったら、絶対、掃除してくれへんやろな・・・。


昨日から部屋を探し回って、、、まだ、1匹見つかっておらず、、、



カブトムシが書斎から出て行かない事を願っているオヤジです・・・。






最後までおつき合い頂き、感謝いたします。

カブトムシをさがしていたら、、、アップがこんな時間になってしまいました・・・。眠たいっす(^^;
カテゴリ:ココだけの身内話 | 02:04 |
<< | 2/5PAGES | >>